帰ってきた!モーレツ政治経済教室 ―対談 平智之氏&安冨歩氏 2015.10.6

記事公開日:2015.10.6取材地: 動画
平智之氏 安冨歩氏

 2015年10月6日(火)18時から、京都市の平智之事務所で、東京大学教授の安冨歩氏と前衆議院議員の平智之氏による「モーレツ!政治経済教室」が行われた。


平智之・元衆議院議員&江口友子・平塚市議会議員お話会「福祉とベーシックインカム」 2015.3.6

記事公開日:2015.3.6取材地: 動画

 3月6日(金)、神奈川県平塚市の喫茶シャポーにて、「平智之・元衆議院議員&江口友子・平塚市議会議員お話会『福祉とベーシックインカム 〜社会をゆるめる手段としての政治』」が開催された。


【京都・大義なき解散総選挙】京都1区 無所属・平智之候補 投票所締め切り後の選挙結果を受けてのコメント

記事公開日:2014.12.14取材地: 動画

 第47回衆議院総選挙が12月14日(日)、投開票日を迎え、20時の投票締め切り後、京都1区に無所属で出馬していた平智之候補が、選挙結果を受けてのコメントを寄せた。


【京都・大義なき解散総選挙】京都1区 無所属・平智之候補 街頭演説 —応援 長谷川羽衣子・緑の党共同代表ほか 2014.12.13

記事公開日:2014.12.13取材地: 動画

 選挙戦最終日の2014年12月13日(土)16時半より、京都市下京区の京都タワー前で京都1区から無所属で立候補している平智之・元衆議院議員が街頭演説を行った。地元の市民活動ネットワーク「e未来の会」から鈴木勇子氏(里山と町をつなぐ地域活動・陶芸家)、佐々木郁子氏(京都・生活者ネットワーク)、長谷川羽衣子氏(緑の党)が応援に立ち平氏への支持を訴えた。


【大義なき解散総選挙】京都1区 無所属・平智之候補 街頭演説 2014.12.6

記事公開日:2014.12.6取材地: 動画

 12月6日(土)10時より、京都市下京区・四条烏丸交差点で衆議院での議席の復活を目指す平智之候補(無所属)が街頭演説を行った。平候補に加え、平候補を信頼して京都内外から駆けつけたボランティアの人々が代わる代わるマイクを握り、平候補への支援と、今の政治や社会、生活に対する想いを訴えた。


【大義なき解散総選挙】京都1区 無所属・平智之候補 街頭演説 2014.12.5

記事公開日:2014.12.5取材地: 動画

 12月5日(金)11時より、京都市南区・近鉄東寺駅前で京都1区に無所属で立候補している平智之氏が街頭演説を行った。賃労働の序列の下で誰もがイライラしている社会に心の優しさを取り戻すことが必要だとして、ベーシック・インカム(基礎所得保障)制度の必要性を訴えた。


【大義なき解散総選挙】「これからは新しい政治の軸が必要」――安倍政権の軍事国家化、野党の対抗姿勢の欠如を糾弾、無所属・平智之候補が第一声 2014.12.2

記事公開日:2014.12.2取材地: テキスト動画

 2009年の衆院選で政権を執った民主党から初当選した平智之候補。今回の衆院選では、無所属として立候補する。公示日の12月2日(火)9時30分より、京都市下京区の阪急四条烏丸交差点・南西角で第一声を上げた。

 軍事国家への道をひた走る自民党と、対抗軸を打ち出せない民主党、維新の党を批判し、自らは無所属として立候補する決意を語り、しがらみのない立場から新たな政治の軸を打ち立てる必要性を力強く訴えた。


【大義なき解散総選挙】時局講演会「徹底討論・政治を変えるにはどうすべきか」 ―辻恵氏・服部良一氏・平智之氏ほか 2014.11.28

記事公開日:2014.11.28取材地: 動画

 11月28日(金)17時半より、大阪市の御堂会館で「時局講演会『徹底討論・政治を変えるにはどうすべきか』」と題した講演会が行われた。武健一・全日建関西地区生コン支部委員長の問題提起に続いて、政治評論家の森田実氏をコーディネーターに、いずれも12月2日公示の衆議院議員選挙で再起を目指す元議員の辻恵氏・服部良一氏・平智之氏がパネリストとして、民主党政権時に直面した問題を振り返りつつ現在の政治に対する想いを訴えた。辻氏は大阪9区、服部氏は大阪8区、平氏は京都1区から立候補予定。


原発は地震で壊れる(内部映像から分析する)—話し手 川内博史氏、聞き手 平智之氏 2014.11.2

記事公開日:2014.11.2取材地: 動画

 2013年3月、東京電力福島第一原発1号機内部に2度に渡って入りビデオ撮影した川内博史・前衆議院議員が、平智之・前衆議院議員とともに京都市中京区にあるギャラリー・シェアスペース green & garden で11月2日(日)19時より講演を行った。

 「原発は地震で壊れる(内部映像から分析する)」と題したこのイベントで、1号機4階にある非常用復水器 (IC) 周辺を調査した川内氏は、大物搬入口の状態や損傷の激しさなどから5階ではなく4階から水素爆発が起きた可能性があるとしており、これは配管の損傷があったことを示唆する。川内氏・平氏は福島原発事故の検証が十分なされないまま再稼働が進められることを批判した。


平智之京都講演会「ベーシックインカムを考える」(第1回) 2014.10.24

記事公開日:2014.10.24取材地: 動画

 10月24日(金)、平智之・前衆議院議員が「ベーシックインカムを考える」と題し、連続講演の第1回を京都市中京区のウィングス京都で行った。

 就労の有無、収入の多寡などの条件を課すことなくすべての個人に最低限の所得を国が給付するベーシックインカム(BI、基礎所得保証)制度について、平氏が社会の根本的な問題とも様々に関係した論点を示しつつ、ベーシックインカムが左右に翼を広げる貴重な議論素材であり「新しい政治の軸のひとつに育てなければならない」として議論を繰り広げた。


次期衆院選に向けた「保守勢力に対抗するための政治勢力を」~森田実氏と4人のリベラル派・前衆議院議員が安倍政権を徹底批判 2014.10.3

記事公開日:2014.10.7取材地: テキスト動画

 「2012年からの安倍自民党政権発足以来、日本の政治はますます混迷を深め、日本の民主主義は危機に瀕している」

 「みんなの力で民主主義を取り戻す」と題した講演会が10月3日、神田・学士会館で開かれ、政治評論家の森田実氏と、川内博史氏、平智之氏、辻恵氏、初鹿明博氏の前衆議院議員4名が徹底討論した。


平智之京都講演会「金融危機というビジネスモデル」 2014.9.26

記事公開日:2014.9.26取材地: 動画

 9月26日(金)19時より、平智之・前衆議院議員が京都市中京区にあるハートピア京都で「金融危機というビジネスモデル」と題して講演会を行った。危機を繰り返しながらもそれさえ利用してゲームのように継続し拡大する金融経済の現状を平氏が解説した後、すでに経済学の言語体系はリアリティを失っているとするゲストの安冨歩・東大教授とあるべき個人と社会の関係や政治の姿について議論を繰り広げた。


これから福島原発事故対策はどのくらいの規模に?~ 4人のフリージャーナリストによる第四回言論ギグ! 2014.9.12

記事公開日:2014.9.17取材地: テキスト動画

 ヨーガインストラクターの千葉麗子氏とジャーナリストの烏賀陽弘道氏によるトークイベント「言論ギグ」の第4回が、9月12日(金)、『検証 福島原発事故・記者会見3――欺瞞の連鎖』などの著書があるフリージャーナリストの木野龍逸氏を迎え、東京・六本木のイベントスペース「バニラムード」で行われた。福島第一原発事故当時から、現在も東京電力本社で行われる記者会見に参加し、福島での取材も精力的に行っている木野氏に、事故発生からの経緯や、今後を中心について語り合った。

 イベントには、同じくフリージャーナリストである本間龍氏、田中龍作氏もスペシャルゲストとして参加し、烏賀陽氏も交えて4人のフリージャーナリスト達の対談が実現。さらに元衆議院議員の平智之氏も、千葉・烏賀陽両氏への応援に駆けつけた。


平智之京都講演会「集団的自衛権と原発再稼働の共通点」 2014.8.30

記事公開日:2014.8.30取材地: 動画

 8月30日(土)18時半より、京都市中央区のウィングス京都で前衆議院議員・平智之氏京都講演会「集団的自衛権と原発再稼働の共通点」が行われた。

 冒頭、次回国政選挙への出馬の意欲を見せた平氏が、同じ論理構造の元で進められる集団的自衛権行使容認と原子力発電所再稼働の動きとの背景と関連について、中村哲治・前参議院議員も交えて議論した。


【文化】Wトンチ博士第9弾 ~原発事故後に結成された「NOddIN」から丹下紘希氏が登場 2014.7.1

記事公開日:2014.7.8取材地: テキスト動画

 東京大学教授の安冨歩氏と前衆議院議員の平智之氏による、「Wトンチ博士のモーレツ!政治経済教室」の第9弾が、7月1日に行なわれた。映像作家集団「NOddIN」の丹下紘希(たんげ・こうき)氏をゲストに招き、前回に引き続き、打楽器奏者の片岡祐介氏と平塚市議会議員・江口友子氏も参加する形で進行した。


【京都・大義なき解散総選挙】川内博史×中村哲治×平智之 緊急対談「理念と政策なき政界再編は日本を潰す」 2014.7.4

記事公開日:2014.7.4取材地: 動画

 2014年7月4日(金)18時より、京都市中京区・ウィングス京都で「理念と政策なき政界再編は日本を潰す」と題したイベントが行われ、民主党に所属していた前国会議員で現在はそれぞれ別の党派に所属する川内博史氏・中村哲治氏・平智之氏が集まり、野党再編をはじめとした日本の政治の現在や民主党政権の実際についてそれぞれの見方から議論を繰り広げた。


現代にも活かされるべきドラッカー、論語の思想 ~Wトンチ博士のモーレツ!政治経済教室8 2014.6.12

記事公開日:2014.6.17取材地: テキスト動画

 東大教授の安冨歩氏と元衆議院議員平智之氏による「モーレツ!政治経済教室」が、6月12日(木)に行なわれ、ミュージシャンの片岡祐介氏と平塚市議会議員の江口友子氏がゲストに招かれた。


「筋が通った判決文」と高評価 〜大飯原発差し止め判決で安冨氏×平氏「高裁がどう出るか、注視を」 2014.5.23

記事公開日:2014.5.23取材地: テキスト動画

 「この判決から、何か新しい対立軸が生まれる予感がする」──。

 2014年5月23日、京都市内で行われた「緊急!Wトンチ博士のモーレツ!政治経済教室」では、5月21日に関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じる判決を下した福井地裁の判決文を巡り、意見が交わされた。安冨歩氏(東京大学教授)も平智之氏(前衆議院議員)も、判決文の正当性を重ねて強調、自身の良心に忠実だった樋口英明裁判長の勇気を称賛しつつ、「大いに気になるのは、今後の展開である」とした。


福祉国家とは何か――安冨歩氏と平智之氏の語る福祉の重要性 2014.5.13

記事公開日:2014.5.13取材地: テキスト動画

 福祉はどのように行われるべきか。5月13日、東京大学教授の安冨歩氏と元衆議院議員の平智之氏が開催する政治経済教室で議論が行われた。

 衆議院議員だった石井紘基氏は、著作の中で、「所得税、法人税、固定資産税、相続税を大幅減税し、ひとりひとりの可処分所得を増やして福祉を徹底的に充実させるべき」と主張していた。だが、現在は逆のことが行われており、福祉を蔑ろにする新自由主義的政策が進められている。


「原子力ムラの陰謀、工作は本当にあるのか?」今西憲之氏、平智之氏ほか 〜チバレイ・ウガヤの言論ギグ! 第一回 2014.4.20

記事公開日:2014.4.20取材地: テキスト動画

 「原子力ムラの人間も、自民党議員も、一人ひとりに話を聞くと納得できる部分もある。しかし、集団になるとダメ。前言がひっくり返る」──。

 2014年4月20日、東京都新宿区のロフトプラスワンで、千葉麗子氏、烏賀陽弘道氏をホストに「チバレイ・ウガヤの言論ギグ!第一回目 『フクシマ原発事故をもう忘れたの?』」が行われた。ゲストに、週刊朝日誌上で原子力ムラ内部の取材を行ってきたジャーナリストの今西憲之氏と、「禁原発」を主張する前衆議院議員で、震災時の与党、民主党に所属していた平智之氏、さらに、神奈川県平塚市議会議員の江口友子氏を迎えて、原発事故を巡るメディアや政治の裏側について語った。