七夕の日に1200名が原発反対を訴え!閣議決定された第五次エネルギー基本計画について古賀茂明氏「基本計画に『プルトニウムを減らします』とあるが、どうやって減らすんですか?」~7.7 反原発☆国会前集会 2018.7.7

記事公開日:2018.7.8取材地: 動画

 2018年7月7日(土)17時より東京都千代田区の国会議事堂正門前南庭側にて、首都圏反原発連合の主催により「0707 NO NUKES! ENERGY AUTONOMY! 反原発☆国会前集会」が開催され、元経産官僚の古賀茂明氏、精神科医の香山リカ氏、原子力資料情報室のケイト・ストロネル氏他、多くの有識者や議員がスピーチを行った。


枝野幸男代表ら立憲民主党議員が市民と大対話集会!枝野代表「政治参加をするための道具として、いかに使い勝手の良い道具に立憲民主党がなるのか。あくまでも主体は皆さんです」~定員400名の会場は満席に 2018.1.28

記事公開日:2018.1.30取材地: 動画

 2018年1月28日(日)18時より、東京都文京区の文京区民センターにて、「市民と立憲民主党との大対話集会 ~市民の政治のつくり方~」が開催され、枝野幸男代表、長妻昭代表代行ほか立憲民主党の議員と市民が対話による交流を行った。


スパコン疑惑の全容解明に向け立憲民主党PTが連日の現地視察!26日には経産省・文科省・内閣府からヒアリングも~「必要があれば必要なところに行く」初鹿明博氏が海洋研究開発機構 横浜研究所で 2017.12.21

記事公開日:2017.12.21取材地: 動画

 2017年12月21日(木) 10時より神奈川県横浜市の国立研究開発法人 海洋研究開発機構 横浜研究所にて、立憲民主党による「PEZY Computing」スーパーコンピューター視察の後の記者会見が行われた。


立憲民主党・初鹿明博議員のわいせつ疑惑について質問が集中!福山幹事長「本人同士で意思確認をされているので、推移を見守りたい」~立憲議員総会 冒頭挨拶と総会後のブリーフィング 2017.10.31

記事公開日:2017.10.31取材地: テキスト動画

 2017年10月31日17時30分より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、立憲民主党の第2回議員総会が行われた。


【IWJ検証レポート】旧民進党衆院議員にアンケートを送付!各候補者に聞いた「希望の党」公認申請の是非や「踏み絵」の存在~大臣経験者が語る小池新党に参加する理由 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18 テキスト

 10月10日、第48回衆議院選挙が公示されすでに終盤戦へとさしかかっている。この間の政局は混沌を極めた。9月28日の臨時国会での冒頭解散の直後、小池百合子代表率いる「希望の党」による突然の結党宣言から、政局は混沌を極めた。さらには前原誠司代表自らのイニシアチブで、衆院選立候補者を離党させ、希望の党から公認を受けるという、不可解きわまる「解体・合流」騒動が起こった。しかも、「全員が移れる」からと、前原代表は両院議員総会で交渉を一任してくれと言ったのに、小池氏ら希望の幹部は「選別」「排除」を口にし、実際に「踏み絵」を踏まされ、“リベラル派”は切り落とされた。


立憲民主党・初鹿明博候補「三つ巴の選挙に苦戦」応援弁士に福山哲郎幹事長駆けつけ~「党分裂で選挙運動組織も弱体化?」市民が選挙ボランティアの積極参加呼びかけ! 2017.10.11

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月11日(水)10時30分より東京都江戸川区の都営新宿線船堀駅南口にて、衆院選 立憲民主党 初鹿明博候補 街頭演説会(東京16区)が行なわれ、福山哲郎幹事長が応援に駆けつけた。


長妻昭氏、立憲民主党・代表代行に就任! 憲法改正では「解散権の制限」を盛り込む! 野党共闘には明確な姿勢示さず!――立憲民主党 東京選挙区 予定候補者 記者会見 2017.10.4

記事公開日:2017.10.4取材地: テキスト動画

 「『なぜあの時、政治家は選択肢を示す行動をしなかったんだ』と、後世の歴史家から糾弾を受ける恐れがある、という強い危機感があった」――。

 2017年10月4日14時より、参議院議員会館にて、立憲民主党・東京選挙区予定候補者による記者会見が行われた。長妻昭元代表代行、海江田万里元民主党代表、初鹿明博前衆院議員ら、民進党を離党し立憲民主党から内定を得た候補予定者ら15人が集まった(菅直人氏のみ欠席)。


国会で排除決議された教育勅語を「教材として用いることまでは否定されることではない」と閣議決定!?~民進党初鹿議員の質問主意書に答え――「未来のための公共」国会前集会 2017.3.31

記事公開日:2017.4.1取材地: 動画

 2017年3月31日(金)、東京都千代田区の国会議事堂正門前北庭エリアにて、未来のための公共の主催による「『未来のための公共』国会前集会」が行われた。


「森友問題」を白日のもとにさらした木村真・豊中市議が講演「忖度という言葉で語られているが、具体的な政治的な圧力はあったに違いないと思っています」~森友問題の今後を占う!緊急集会~「極右学校法人の闇」第61弾! 2017.3.31

記事公開日:2017.3.31取材地: 動画

 2017年3月31日(金)13時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、木村真大阪豊中市議会議員、森ゆうこ議員、初鹿明博議員、評論家佐高信氏が登壇し、「森友問題の今後を占う!緊急集会」が開催された。


「沖縄の私たちに12月10日の人権デーは当てはまらない」糸数慶子議員――『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』 2016.12.10

記事公開日:2016.12.14取材地: テキスト動画

 2016年12月10日、『高江オスプレイ・パッド、辺野古新基地の建設を許さない! 東京集会―最高裁は沖縄の民意に応える判決を!―』東京集会が日比谷野外音楽堂で3つの市民団体の共催で開かれた。この日、東京の最高気温は12度。北風の吹きすさぶ中、主催者の発表によれば3900人が参加した。


「介護保険制度が持続可能となっても、要介護の高齢者・家族の生活が持続できなくなっては元も子もない」〜民進・初鹿議員が要介護者「切り捨て」政策を批判!「介護の日」に市民らが大集会! 2016.11.11

記事公開日:2016.11.24取材地: テキスト動画

※IWJは現在、これまで以上に経営難の危機に立たされ、存続が危ぶまれる状態に追い込まれています。ぜひ、定額会員へのご登録や、募金・カンパの緊急支援をご検討いただけますよう、伏してお願い申し上げます。

ご寄付・カンパはこちらから
IWJ定額会員へのご登録はこちらから

 安倍政権が2015年6月30日に閣議決定した「骨太の方針」。その中の「次期介護保険制度改革」には、軽度者の給付抑制を検討することが盛り込まれた。具体的には、要支援1から要介護2までの「福祉用具貸与」「住宅改修」「生活援助」については、原則自己負担(一部補助)とすべきだと提言している。


トランプ氏当選でどうなるTPP!?「ここで日本がTPPを(本会議で)採決したら世界の笑い者ですよ」――「TPPを批准させない!水曜日行動」~野党議員による国会報告と意見交換 2016.11.9

記事公開日:2016.11.9取材地: 動画

特集 TPP問題

2016年11月9日(水)東京都千代田区の衆院第一会館でTPP批准阻止アクション実行委員会が主催する「TPPを批准させない!水曜日行動」として野党議員による国会報告と意見交換が行われた。


高江・ヘリパッド建設に反対する市民を機動隊が殴るのは「適切な警察活動」!? 民進党・初鹿明博衆院議員が防衛省・警察庁を追及! 高江現地へのヘリによる輸送品内容も明らかに 2016.9.28

記事公開日:2016.9.29取材地: テキスト動画

 「(機動隊が市民を)殴っている動画が出ているんだから、少なくとも殴った本人の事情聴取なり、しないとおかしいと思いますよ。明らかに犯罪ですよ」――。

 高江ヘリパッド建設に反対する市民らを強制排除した「Xデー」の7月22日、機動隊は、車の屋根に乗る市民らを次々に引きはがし、現場は大混乱になった。この日、機動隊が市民を殴った模様は、YouTubeにもアップされている。


【IWJ検証レポート】安倍総理がトランプに売り込むリニアの正体!! リニア実験線で実証された自然破壊と健康被害!! 〜IWJが超党派議員団の視察に密着!!

記事公開日:2016.9.2取材地: テキスト動画独自

「トランプ大統領のリーダーシップによって、今後、高速鉄道など大規模なインフラ投資が進められるでしょう。日本の新幹線を一度でも体験した方がいれば、そのスピード、快適性、安全性は御理解いただけると思います。最新のリニア技術なら、ここワシントンD.C.からトランプタワーのあるニューヨークに、たった1時間で結ばれます。日本はこうした高い技術力で大統領の成長戦略に貢献できる。そして、米国に新しい雇用を生み出すことができます」


民進党「安倍政権公約違反調査チーム」による消費税増税延期に伴う社会保障の先送りメニューとその財源などについて関係省庁からのヒアリング 2016.6.17

記事公開日:2016.6.17取材地: 動画

 2016年6月17日13時より、東京都千代田区の衆議院内にて、民進党の「安倍政権公約違反調査チーム」は、 消費税増税延期に伴う社会保障の先送りメニューとその財源、GPIFの2015年度の損失額(約5兆円)について内閣府、財務省、厚生労働省からヒアリングを行った。


MIDDLEs主催 渋谷駅ハチ公前街宣 市民のつながりで野党共闘を応援しよう 2016.3.20

記事公開日:2016.3.20取材地: 動画

 2016年3月20日(日)、東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公前にて、「MIDDLEs主催 渋谷駅ハチ公前街宣 市民のつながりで野党共闘を応援しよう」が行われた。


安保法反対の市民勢力を結集したプラットフォーム「市民連合」設立! SEALDs諏訪原氏「市民側の動きは格段に大きくなっている」〜野党5党との意見交換会第3回 2015.12.9

記事公開日:2015.12.11取材地: テキスト動画

 安保法制に反対するSEALDsなどの市民団体が、新しい動きに打って出た。

 「『市民連合』を作っていく用意があることについて、今日、野党側にボールを投げました」

 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員」「安全保障関連法に反対する学者の会」「SEALDs」「安保関連法に反対するママの会」「立憲デモクラシーの会」の市民5団体は2015年12月9日、民主党をはじめとする野党5党との意見交換を行なった。3度目となる今回は、来年夏の参議院選挙に向けて、安保法制反対の市民勢力を集結するプラットフォーム「市民連合(仮称)」を立ち上げる用意があることが市民側から伝えられた。


KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進 2015.12.5

記事公開日:2015.12.6取材地: 動画

 2015年12月5日(土)13時45分より、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂にて、首都圏反原発連合主催による、「KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進」のプレイベントがあり、続けてデモが行なわれた。


【スピーチ全文掲載】「違憲法案を通した議員を次の選挙で叩き落として欲しい!」――安保法案の採決迫る国会前で維新の党、初鹿議員が気迫のスピーチ! 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト動画

 5月下旬から始まった安全保障関連法案の国会審議。この間、与野党の攻防で「野党結集」を強く印象づけたのは、6月27日、「SEALDs」が渋谷・ハチ公前で行った安保法案反対の集会で、民主党、共産党、維新の党の国会議員が手を取り合ったあの場面だ。


“ジャック”された渋谷ハチ公前、若者らが戦争立法に「No!」――「なんで『法律を守れ』なんて渋谷のど真ん中で言わなきゃいけないんだよ!」民主、維新、共産、社民、生活の野党議員も集結! 2015.6.27

記事公開日:2015.6.28取材地: テキスト動画

 「憲法違反のことをいくら議論しても憲法違反なんだよ!なんで『法律を守れ』なんて渋谷のど真ん中で言わなきゃいけないんだよ!普通わかれよ!」

 憲法違反が強く指摘される「戦争立法」に反対する集会が2015年6月27日、東京都渋谷のハチ公前で開かれた。10代、20代前半の学生らで構成される「SEALDs(シールズ)」が主催したこの集会には、党派を超えた国会議員らも参加。戦争立法に反対する若者らの切実な訴えは多くの歩行者の足を引き止め、土曜の渋谷駅前は聴衆で埋め尽くされた。