ロブ・カジワラ沖縄アートコンサート 2019.2.21

記事公開日:2019.8.17取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年2月21日(木)13時30分より東京都千代田区の東京倶楽部で、ロブ・カジワラ沖縄アートコンサートが開かれた。


独立を望んでいるのは沖縄だけではない! ハワイ、グアム、プエルトリコ、西パプアなどの国々が独立に向けて連帯を強化している! 2018年2月に国連人権高等弁務官から、ハワイを独立主権国家と認める手紙がロバート・カジワラ氏に届いた! IWJでは、この重要なレターを全訳! 2019.3.15

記事公開日:2019.3.15 テキスト

特集 辺野古

 ロバート・カジワラ氏は、2019年2月21日に行われた岩上安身のインタビューの中(質問6)で、注目すべき事実を語っている。それは、最終的に沖縄独立をめざすカジワラ氏とそのチームが、グアムの先住民族、チャモロ族と密接に連帯して活動を行っているという事実である。


沖縄の民意をまったく無視して進められる辺野古新基地建設!安倍政権による沖縄弾圧と米国植民地化への加担!沖縄問題の本質とその広がりが今明らかに!岩上安身による辺野古新基地建設反対運動家、ロバート・カジワラ氏インタビュー! 2019.2.21

記事公開日:2019.3.8取材地: テキスト動画独自

特集 辺野古
※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後1ヶ月間全編映像をご覧いただけます。ぜひ会員登録してご覧ください。
→ ご登録はこちらから
※2019年3月15日、テキストを追加しました。

 2019年2月21日(木)10時15分より東京都内某所にて、辺野古新基地建設反対運動家、ロバート・カジワラ氏へ岩上安身がインタビューを行った。県民投票で7割以上の反対の意思が示されたにも関わらず、工事を強行する安倍政権。本インタビュー3日後の2月24日(日)に行われた沖縄県民投票や沖縄米軍基地のグアム移転、日米合同委員会や密約による日本支配、日本の独立と沖縄の独立、ハワイ、グアム、プエルトリコなどの米国の事実上の植民地、朝鮮戦争レジーム、日本の民主主義の現状などについてお話を伺った。


玉城デニー沖縄県知事と辺野古基地建設反対ホワイトハウス署名 ロバート・カジワラ氏による面談 2019.3.5

記事公開日:2019.3.6 動画

特集 辺野古

 2019年3月5日(火)10時より沖縄県那覇市の沖縄県庁にて、玉城デニー沖縄県知事と辺野古基地建設反対ホワイトハウス署名 ロバート・カジワラ氏による面談が行われた。


ホワイトハウスの請願サイトで辺野古新基地建設中止を求める署名を呼びかけた日系4世のロバート・カジワラ氏が国会議員らと面会!「日米両政府とも、長年沖縄の権利を侵害し続けている」 2019.2.20

記事公開日:2019.2.24取材地: 動画

特集 辺野古

 沖縄県の辺野古基地建設反対を訴え、ホワイトハウス署名を提唱したロバート・カジワラ氏と沖縄議連・国会議員による公開面会が、2019年2月20日(水)16時半より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて行われた。


辺野古新基地建設をめぐる県民投票が、2月24日に投開票を迎える! IWJ沖縄が開票中の『新基地建設反対県民投票連絡会』事務所の模様を生中継! 2019.2.23

記事公開日:2019.2.23 テキスト動画

 沖縄の言葉で「ぬちかじり」という。「命の限り」という意味である。まさにその言葉通り、自身の命が果てるまで「沖縄にこれ以上新しい米軍基地を造らせない」という信念を翁長雄志・前知事は貫いた。その翁長前知事の急逝により、2018年11月に予定されていた知事選が早まり、9月30日に投開票日を迎えたことはご承知の通りである。


県民投票前夜祭 県民投票✕ホワイトハウス署名 ~参加:ロバート カジワラ氏 ほか(那覇市) 2019.2.23

記事公開日:2019.2.23取材地: 動画

特集 辺野古

 沖縄県名護市の辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票の前日となった2019年2月23日(土)、「県民投票前夜祭 県民投票✕ホワイトハウス署名」が19時半より行われた。辺野古の基地建設反対を訴え、ホワイトハウスへ請願署名を呼び掛けたロバート・カジワラ氏らが参加し、スピーチを行った。


辺野古新基地建設反対の21万人署名・ホワイトハウスからの回答無し!日本政府が24日の『県民投票』を妨害している!? ~2.20沖縄を考えよう! ロバート・カジワラ来日講演 2019.2.20

記事公開日:2019.2.21取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年2月20日(水)17時半より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「沖縄を考えよう!辺野古ホワイトハウス署名 ロブカジワラ来日講演」が開催された。


民意が操作されている! 「基地移設賛成者が必ずしも『米軍基地支持者』ではない」辺野古基地建設反対ホワイトハウス署名提唱者 ロバート・カジワラ氏~2.20記者会見 2019.2.20

記事公開日:2019.2.21取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年2月20日(水)15時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、辺野古基地建設反対ホワイトハウス署名提唱者ロバート・カジワラ氏による記者会見が開かれた。


「安倍首相が日本の民主主義と沖縄の環境を破壊する前に、ただちに権力の座から引きずり降ろしてください」辺野古基地建設反対の国際的な署名運動の提唱者、ロバート・カジワラ氏へIWJが独占インタビュー! 2019.2.2

記事公開日:2019.2.2 テキスト

特集 辺野古

 昨年の12月19日以降、たびたび、お伝えしてきた日系4世でハワイ在住のミュージシャン、ロバート・カジワラ氏が始めた辺野古新基地建設反対の国際署名運動が、国内外で大きな広がりを獲得し、2月1日現在で21万筆を超えた。署名運動開始時の目標10万筆を2倍以上も上回る署名数である。