日本国憲法は地位協定に崩されている」!?「主権在民のなんたるかは闘わずには分からない」!? 彫刻家・金城実氏が熱く語る!―― 『琉球独立は可能か』 ~刊行を祝す出版記念の集い~金城実・松島泰勝著出版記念トーク 2018.3.3

記事公開日:2018.3.9取材地: 動画

 2018年3月3日(土)13時半より大阪府大阪市の学働館にて、「『琉球独立は可能か』〜刊行を祝す出版記念の集い〜金城実・松島泰勝著出版記念トーク」が開催された。


「食料安全保障」の危機がやってくる!?『TPP』『種子法廃止』で多国籍企業が『種子』『農薬』『化学肥料』『収穫物』で儲けまくり!?」日本農業の弱体化、自給率の低下に警鐘を鳴らす~種子法勉強会(大阪)・元農林水産大臣 山田正彦氏 2018.2.26

記事公開日:2018.2.26取材地: テキスト動画

特集 種子法廃止の衝撃「食料主権」を売り渡す安倍政権
特集 TPP問題
※2018年3月5日、テキストを追加しました。

 コメ、大豆、麦など、戦後日本の「基礎食料」の種子の安定供給を支えてきた「種子法(主要農作物種子法)」が2018年4月1日に廃止される。


8年間で絵に描いたような新自由主義の失政を連発! それでも維新の組織票はいまだ健在! どう戦うか? 市民運動から考える「都構想」シンポジウム――関西学院大学教授・冨田宏治氏ほか 2018.2.13

記事公開日:2018.2.23取材地: テキスト動画

 2018年2月13日(火)18時半よりエルおおさかにて、「どないする大阪の未来ネット」の主催により「市民運動から考える『都構想』シンポジウム」が開催された。

 関西学院大学法学部教授の冨田宏治氏は、大阪における維新の組織票がいまでも健在であるとして、「モンスターのような集票マシーンに成長した」と評価。現場にノルマを課し、監視もする徹底した選挙運動を展開していることから、維新の地方議員は「ブラック政党ですわ」とぼやいているという。


大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会 2018.2.7

記事公開日:2018.2.22取材地: 動画

 2018年2月7日(水)10時より大阪府大阪市の大阪大学中之島センターにて、大阪大学外国語学部・深尾葉子准教授ゼミ卒論報告会が開かれた。


「私どもはこの写真を入手しておりまして」〜IWJが吉村洋文大阪市長会見で直撃!ツーショット写真でがっちり握手を交わす維新の元暴力団市議との関係は!? 2018.2.22

記事公開日:2018.2.22取材地: 動画

 2018年2月22日(木) 14時より大阪市北区の大阪市役所にて、吉村洋文大阪市長 記者会見が開かれた。IWJ記者が、日本維新の会公認で、元暴力団関係者と指摘される鈴木篤志(あつし)香芝(かしば)市議会議員について吉村市長に問いただした。


立憲民主党 森友・加計学園問題PT「森友班近畿財務局現地調査」後の囲み取材 2018.2.20

記事公開日:2018.2.20取材地: 動画

 2018年2月20日(火)9時より、大阪市の近畿財務局にて、立憲民主党 森友・加計学園問題プロジェクトチームによる「森友班近畿財務局現地調査」が行われた。IWJでは調査後に財務局入口でおこなわれた囲み取材の模様を中継した。


大阪国税局前でも! ~ 木村真・豊中市議「国民の財産である大切な国有地をタダ同然でありもしないゴミを口実にして『カルト右翼学園』に売り飛ばしたのは明らかだ!」佐川ヤメロ!全国一斉アクション 2018.2.16

記事公開日:2018.2.19取材地: テキスト動画

 大阪国税局前にて、2018年2月16日(金)17時より「森友学園問題を考える会」の主催により、「『佐川ヤメロ!』全国一斉アクション」に連帯した抗議行動が行われた。抗議に先立ち、同会は大阪国税局に対し佐川宣寿・国税庁長官の辞任を求める申し入れも行った。


第12回リニア勉強会in大阪 土地と水の恵みを忘れた日本人〜リニア新幹線、外国資本の土地買収、水道民営化を語る〜 2018.2.17

記事公開日:2018.2.18取材地: 動画

 2018年2月17日(土)14時より大阪市中央区のエル・おおさかにて、第12回リニア勉強会in大阪 土地と水の恵みを忘れた日本人〜リニア新幹線、外国資本の土地買収、水道民営化を語る〜 が開かれた。


「日本維新の会」公認・鈴木篤志市議、神戸山口組最大二次団体「山健組」所属疑惑――松井一郎大阪府知事にIWJ直撃質問「僕は会ったこともない」と無責任発言に終始! この疑惑について一切質問せず知事となれあう記者クラブ 2018.2.16

記事公開日:2018.2.16取材地: テキスト動画

※2月17日、テキストを追加しました。

 2018年2月7日発売の「週刊新潮」2月15日号が、日本維新の会に所属する奈良県香芝(かしば)市の鈴木篤志市議が、過去に神戸山口組の二次団体・「山健組」に所属していたとする証拠写真を掲載した。


アジア国際映画祭新人女優賞受賞作品「レジスタンスなう!」上映会後のトーク~登壇:川口真由美氏(シンガーソングライター) 2018.2.6

記事公開日:2018.2.7取材地: 動画

 2018年2月6日(火)、大阪市中央区のエル・おおさかで、アジア国際映画祭新人女優賞受賞作品「レジスタンスなう!」上映会が開かれ、上映後シンガーソングライターの川口真由美氏がトーク会を行った。


井手英策×藤井聡 本当に日本を再生できるみんなのための財政政策(大阪市) 2018.2.3

記事公開日:2018.2.3取材地: 動画

 2018年2月3日(土)15時より、大阪市北区の大和ハウスホールでシンポジウム「井手英策×藤井聡 本当に日本を再生できるみんなのための財政政策」が開かれた。財政学者の井手英策・慶応大教授と藤井聡・京大教授が講演したのちクロストークを行った。


記録映画「OKINAWA1965」試写会後の報道写真家・嬉野京子さんと都鳥伸也監督による舞台挨拶 2018.1.24

記事公開日:2018.1.27取材地: 動画

 2018年1月24日(水)、大阪府大阪市の十三シアターセブンにて、記録映画『OKINAWA1965』試写会後の報道写真家・嬉野京子さんと都鳥伸也監督による舞台挨拶が行われた。


「米山隆一氏は名誉毀損や人種差別の常習犯」という石平氏のツイート内容は「事実」だと松井一郎・大阪府知事が会見で言い切る!大阪維新の会「訴権の乱用」疑惑についてIWJが記者会見で直撃! 2018.1.24

記事公開日:2018.1.24取材地: 動画

 2018年1月24日(水)14時より大阪府大阪市の大阪府庁本館にて、松井一郎 大阪府知事 定例会見が行われた。


「国有地低額譲渡の真相解明を求める弁護士・研究者の会」による記者会見 2018.1.23

記事公開日:2018.1.23取材地: 動画

 2018年1月23日(火)、大阪市北区の大阪司法記者クラブで、「国有地低額譲渡の真相解明を求める弁護士・研究者の会」による記者会見が開かれた。


SADL×子どもの未来を考えるママの会@大阪 TALK LIVE「憲法」―ゲスト 高作正博氏(関西大学教授・憲法学)、西郷南海子氏(安保関連法に反対するママの会) 2018.1.21

記事公開日:2018.1.21取材地: 動画

 2018年1月21日(日)13時半より、SADL(サドル、民主主義と生活を守る有志)と子どもの未来を考えるママの会@大阪の共催によるトークライブ「憲法」が大阪市中央区内で開かれた。ゲストの憲法学者・高作正博氏(関西大学教授)、安保関連法に反対するママの会発起人の西郷南海子氏らが9条加憲論などについてトークを行った。


「辺野古 ゲート前の人びと」上映後の影山あさ子監督・藤本幸久監督トーク(大阪・十三) 2018.1.13

記事公開日:2018.1.16取材地: 動画

 沖縄・辺野古のゲート前で新基地建設に反対する人々を描くドキュメンタリー映画「辺野古 ゲート前の人びと」が、2018年1月13日(土)、大阪市淀川区十三のシアターセブンで公開され、監督の影山あさ子氏・藤本幸久氏がトークを行った。


立憲民主党大阪府連 街頭演説会およびキックオフ集会 ―枝野幸男代表、森山浩行議員、辻元清美議員ほか 2018.1.14

記事公開日:2018.1.14取材地: 動画

 2018年1月14日(日)13時より、大阪府大阪市のなんばマルイ前にて、立憲民主党大阪府総支部連合会(大阪府連)の「街頭演説会」が行われた。その後、「キックオフ集会」がシティプラザ大阪(大阪市中央区)で枝野幸男党代表を迎え開かれた。枝野代表挨拶・トークセッションに続き、集会参加者が小グループに分かれて議論し提言を行うバズセッションが行われた。


みんなで選挙☆ミナセン大阪主催 市民と野党で共に闘う☆2018新春街宣 2018.1.7

記事公開日:2018.1.7取材地: 動画

 2018年1月7日(日)12時より、大阪・梅田のHEPナビオ前でみんなで選挙☆ミナセン大阪主催による「市民と野党で共に闘う☆2018新春街宣」が開かれた。立憲民主党・共産党・社民党・自由党・新社会党・緑の党の野党6党がそろいスピーチを行った。


モリカケ・カウントダウンフェス(豊中市)―木村真豊中市議、大川一夫弁護士、森山浩行衆院議員、辰巳孝太郎参院議員ほか 2017.12.31

記事公開日:2018.1.1取材地: 動画

 2017年12月31日(日)大晦日18時より元日0時過ぎまで、森友学園問題を考える会による「モリカケ・カウントダウンフェス」が大阪府豊中市内で行われた。豊中市議・木村真氏をはじめ、大川一夫弁護士、森山浩行衆院議員(立憲民主党)、辰巳孝太郎参院議員(日本共産党)らが、森友・加計問題の1年を振り返りトークを繰り広げた。


封鎖下ガザから考える中東情勢―徹底討論!藤原亮司×イヤス・サリム(大阪市) 2017.12.16

記事公開日:2017.12.16取材地: 動画

特集 中東

 2017年12月16日(土)13時半より、大阪市浪速区の難波市民学習センターでパレスチナの平和を考える会主催の集会「封鎖下ガザから考える中東情勢―徹底討論!藤原亮司×イヤス・サリム」が開かれた。ジャーナリストで『ガザの空の下―それでも明日は来るし人は生きる』(dZERO) の著作のある藤原亮司氏と、パレスチナ・ガザ地区出身で同志社大学研究者のイヤス・サリム氏がトーク・対談を行った。