「菅政権は安倍政権の二番煎じ、岸田政権は三番煎じ、味もなければ色もない。こんな政治を変えましょう。当たり前の政治を取り戻そうではありませんか」~10.14 日本共産党 街頭演説 ―弁士:小池晃書記局長 2021.10.14

記事公開日:2021.10.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2021年10月14日(木)午後5時より、大阪府大阪市のなんば高島屋前にて、日本共産党 街頭演説が行われた。

 当地区から立候補する予定の竹内祥倫(よしのり)氏、川添健真(たつま)氏らの演説に続き、応援弁士として壇上に立った小池晃書記局長は、「菅政権は安倍政権の二番煎じ、岸田政権は三番煎じ、味もなければ色もない。こんな政治を変えましょう。当たり前の政治を取り戻そうではありませんか」と、力強く支持を訴えた。

■全編動画

  • 日時 2021年10月14日(木)17:00~
  • 場所 なんば高島屋前(大阪府大阪市)
  • 詳細

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です