世界に類を見ない「自家採種禁止法」である改正種苗法。アメリカでもEUでも植物品種保護法があり、自由に「自家採種」している。「種取り」は農家の権利だ!~12.11「第2回種子法廃止違憲確認訴訟」東京地裁門前集会 2020.12.11

記事公開日:2020.12.11取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・文:浜本信貴)

 2020年12月11日(金)、午後2時から東京地裁で行われた「第2回種子法廃止違憲確認訴訟」を前に、午後1時から、東京地裁正門前にて、門前集会が開催された。

 「日本の種子を守る会」元農林水産大臣の山田正彦氏があいさつをし、「世界中で農作物の自家採種を禁じているのはイスラエル以外に無い!」と12月2日に参院で可決・成立した「改正種苗法」の不当さを訴えた。

※ハイライトは準備が整い次第、アップします。しばらくお待ちください。現在、会員様のみ全編動画(23分間)をご視聴いただけます。

  • 日時 2020年12月11日(金)13:00~
  • 場所 東京地方裁判所正門前(東京都千代田区)
  • 主催 TPP交渉差止・違憲訴訟の会(詳細)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入より御覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です