ホテルニューオータニに説明責任を押し付け矛盾だらけの「詰み」になった安倍総理!国会閉幕後も続く野党の追及!岩上安身によるインタビュー第973回 ゲスト 郷原信郎弁護士 2019.12.26

記事公開日:2019.12.31取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 郷原信郎弁護士
※公共性に鑑みインタビュー動画を全公開いたします。IWJ存続のため、ご支援をなにとぞよろしくお願いします。⇒ ご寄付・カンパはこちらから

 2019月12月26日(木)17時より、東京都港区の郷原総合コンプライアンス法律事務所にて、IWJの第1回目インタビューにも登場いただいた郷原信郎氏をゲストに迎え、岩上安身がインタビューを行った。冒頭、秋元司衆議院議員が収賄容疑で逮捕された事件を取り上げた他、「桜を見る会」の問題についても話をうかがった。また、郷原氏は、安倍事務所がホテルニューオータニで開いた前夜祭について安倍総理と野党の攻防を詰将棋にたとえて分かりやすく解説した。

■「桜を見る会」開場前から安倍総理の地元後援会の人らが食べつくし、飲みつくし、本来功績があって招待された方たちが来る頃には何もなし!? 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー第1章

■野党の資料請求の1時間後に名簿をシュレッダーにかけた理由を「担当者が障害者だったから」と答弁をした安倍総理は「人間として最低」! 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー第2章

■公選法違反!? 政治資金規正法違反!? 贈収賄!? どこから見ても安倍総理は完全に詰み! 岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー第3章

■4/6

■5/6

■6/6

  • 日時 2019月12月26日(木)17:00~18:00
  • 場所 郷原総合コンプライアンス法律事務所(東京都港区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です