安倍晋三総理を内乱予備罪で告発するも「具体的な犯罪事実が判然としないことから返戻します」と最高検から返される!~11.16安倍「壊憲」阻止!市民との対話集会 2018.11.16

記事公開日:2019.1.8取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 憲法改正

 2018年11月16日15時より東京都千代田区の憲政記念館にて「安倍『壊憲』阻止!市民との対話集会」と題する集会が開かれ、平野貞夫氏とともに安倍総理を告発した山口紀洋弁護士が登壇し、「安倍晋三氏内乱予備罪告発」の現状を報告した。

■ハイライト

  • 第1部 『自民党という病』(平凡社新書)出版記念 著者対談 佐高信氏(評論家)×平野貞夫氏(主催代表、元参議院議員)
  • 第2部 「安倍首相内乱予備罪告発」の現状報告
  • タイトル 安倍「壊憲」阻止!市民との対話集会 ―内容:「安倍晋三氏内乱予備罪告発」現状報告 ほか
  • 日時 2018年11月16日(金)15:00〜18:00
  • 場所 憲政記念館(東京都千代田区
  • 主催 安倍「壊憲」阻止 市民との対話集会実行委員会
  • 告知 平野貞夫氏ツイート

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です