長妻昭議員「バレないように分かっていながら作り込んだとしか思えない」~働き方改革虚偽データ疑惑について厚生労働省を野党6党で追及! 2018.2.20

記事公開日:2018.2.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年2月20日(火)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、野党6党(立憲民主党、希望の党、民進党、共産党、自由党、社民党)による、第7回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリングが行われた。

<会員向け動画 特別公開中>

■ハイライト

■全編動画

  • 内容 本日の予算委員会の質疑を受けた合同ヒアリング
  • 出席者
    野党6党—立憲民主党、希望の党、民進党、共産党、自由党、社民党
  • 日時 2018年2月20日(火)17:00~
  • 場所 衆議院本館(東京都千代田区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

“長妻昭議員「バレないように分かっていながら作り込んだとしか思えない」~働き方改革虚偽データ疑惑について厚生労働省を野党6党で追及!” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    長妻昭議員「バレないように分かっていながら作り込んだとしか思えない」~働き方改革虚偽データ疑惑について厚生労働省を野党6党で追及! https://iwj.co.jp/wj/open/archives/412700 … @iwakamiyasumi
    自民党内の自浄作用は望めるはずもないから、一年先送りなんて姑息なやり方を止めるのは野党しかない。全力で応援を。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/966608788668088320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です