「種子法」廃止の裏に米政府と多国籍企業の影!「TPP違憲訴訟の会」が行政訴訟へ!岩上安身による元農水大臣・山田正彦氏インタビュー! 2017.11.16

記事公開日:2017.11.16取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月16日(木)13時30分より、東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による元農水大臣・山田正彦氏へのインタビューが行われた。

■ハイライト

  • 日時 2017年11月16日(木) 13:30~
  • 場所 IWJ事務所(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事

“「種子法」廃止の裏に米政府と多国籍企業の影!「TPP違憲訴訟の会」が行政訴訟へ!岩上安身による元農水大臣・山田正彦氏インタビュー!” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「種子法」廃止の裏に米政府と多国籍企業の影!「TPP違憲訴訟の会」が行政訴訟へ!岩上安身による元農水大臣・山田正彦氏インタビュー! http://iwj.co.jp/wj/open/archives/405420 … @iwakamiyasumi
    あらゆることで主権が売り飛ばされようとしている。これは自国の政府による兵糧攻めだ、これで独立国と呼べるのか。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/931280844861333504

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です