「安倍政権の戦争ができる国づくりを阻止するため、国民の力で、全力で9条改悪と闘わなくてはならない!」――「戦没者追悼、平和を誓う8・15集会」で福島みずほ議員らが平和を語る 2017.8.15

記事公開日:2017.8.15取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年8月15日(火)11時55分より、東京都千代田区の千鳥ケ淵国立戦没者墓苑にて戦争犠牲者追悼、平和を誓う8・15集会が行われた。

■ハイライト

  • 内容 黙とう、誓い(各政党、平和フォーラム他)、献花
  • 誓いの言葉
    フォーラム平和・人権・環境 共同代表 福山真劫氏
    民進党副代表 近藤昭一氏(衆議院議員)
    社会民主党副党首 福島みずほ氏(参議院議員)
    立憲フォーラム 副代表 阿部ともこ氏(衆議院議員)
    戦争をさせない1000人委員会 事務局長 内田雅敏氏
    (司会 I女性会議中央常任委員 大塚優子氏)
  • 日時 2017年8月15日(火) 11:55~
  • 場所 千鳥ケ淵国立戦没者墓苑(東京都千代田区)
  • 主催 フォーラム平和・人権・環境

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です