全国憲法研究会・憲法記念講演会 〜講師 石田勇治・東京大学教授、木村草太・首都大学東京教授 2016.5.3

記事公開日:2016.5.5取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年5月3日(火)、東京都港区の青山学院大学青山キャンパスで、早稲田大学法学学術院教授 長谷部恭男氏が代表を務める全国憲法研究会主催・憲法記念講演会が開催された。石田勇治・東京大学教授、木村草太首都大学東京教授が講演を行った。

■ハイライト

  • 石田勇治(東京大学教授)「ヒトラーと現代ドイツ」
  • 木村草太(首都大学東京教授)「集団的自衛権の三国志演義―赤壁の戦いから2015年安保法制へ」

※会員ページの動画に木村氏の講演は含まれておりません

  • タイトル 全国憲法研究会・憲法記念講演会 〜講師 石田勇治・東京大学教授、木村草太・首都大学東京准教授
  • 日時 2016年5月3日(火)13:30~16:30
  • 場所 青山学院大学青山キャンパス9号館940教室(東京都港区)
  • 主催 全国憲法研究会(代表・長谷部恭男)[詳細]

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です