木村草太氏×申惠丰氏「憲法改正と人権〜国家緊急権が意味するもの〜」 2016.2.27

記事公開日:2016.2.27取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年2月27日、東京都渋谷区の青山学院大学において、ヒューマンライツ・ナウ、青山学院大学人権研究会の主催による、「憲法改正と人権〜国家緊急権が意味するもの〜」と題する木村草太氏と申惠丰氏のトークイベントが開催された。

■ハイライト

  • スピーカー 木村草太氏(首都大学東京准教授、憲法学)/申惠丰(シン・ヘボン)氏(青山学院大学法学部教授)
  • タイトル 木村草太氏×申惠丰氏「憲法改正と人権〜国家緊急権が意味するもの〜」
  • 日時 2016年2月27日(土)18:00〜21:00
  • 場所 青山学院大学(東京都渋谷区)
  • 主催 ヒューマンライツ・ナウ/青山学院大学人権研究会(詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です