矢面に立つ閣僚ポストに女性を起用する安倍政権を批判、原発再稼働反対抗議行動で参加者から怒りの声 2014.9.5

記事公開日:2014.9.5取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・石川優)

 安倍政権は9月3日(水)、内閣改造を行ない、第ニ次安倍改造内閣が発足した。経済産業大臣には、小渕優子氏が女性で初めて大臣に就任した。

 9月5日(金)、首相官邸前・国会正門前では、再稼働反対原発抗議行動が行なわれ、国会正門前の抗議に参加した女性は、新経産大臣に女性の小渕優子氏を起用したことに対し、怒りを露わにしてスピーチした。

■ハイライト

  • 日時 2014年9月5日(金)18:00~20:00
  • 場所 首相官邸前/国会正門前(東京千代田区)
  • 主催 首都圏反原発連合詳細

 「原発の担当に女性を据えたのはすごい腹が立つ。秘密保護法の時には、森さんという女性だった。何かゴリ押しで進めようとするとき、女性を前に出して、責任を取るべき人が前に出てこない、ずるいやり方が本当に許せない。 マスコット的な形で、女性を出すのは本当にやめてください」

 スピーチ後、女性は、批判が集中しやすい閣僚ポストに女性大臣を置く安倍政権に対して、怒りを込めてシュプレヒコールした。

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です