ガザではジェノサイドが行われている――駐日パレスチナ常駐総代表部シアム氏会見 2014.7.23

記事公開日:2014.7.25取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:IWJ・ぎぎまき、記事:IWJ・ゆさこうこ)

特集 中東

 7月8日に始まったイスラエル軍によるガザ空爆、そして17日から始まった地上作戦によって、パレスチナ人の死者は600人を超えた。多数の子どもたちを含めた一般市民が犠牲になっている。ガザで起きている事態について、7月23日、駐日パレスチナ常駐総代表部のワリード・アリ・シアム氏が記者会見を行った。

※ 会見・質疑応答は英語で行われました。

■ハイライト

パレスチナは占領下にある

 シアム氏は、パレスチナが軍事的な占領下にあることを強調し、イスラエルによる占領は、国連憲章や国際法や外交に関するウィーン条約などに違反するものだと述べた。この占領によって、パレスチナにおける電力や食糧や医療の供給といったあらゆる生活面に影響が出ているという。

 7月8日から始まったイスラエルによるパレスチナ空爆のきっかけとなったのは、6月12日に起きたイスラエル人の少年3人の誘拐殺人事件だった。そして、その後には、パレスチナ人の少年が誘拐され殺されるという事件が起きている。

 シアム氏はこれらの誘拐事件に言及し、ハマスが誘拐を行ったという証拠が全くないにもかかわらず、国際社会はパレスチナを非難していると述べた。

 そして、誘拐されたパレスチナ人の少年について、「拷問されて、生きたまま焼かれた。彼がパレスチナ人だという理由からだけだ」と言い、「なぜイスラエル人3人の誘拐殺人は国際的に非難されるのに、パレスチナ人の誘拐殺人は非難されないのか。この違いは何なのか」と訴えた。

なぜパレスチナはロケット弾攻撃をするのか

 イスラエルは、パレスチナがイスラエルにロケット弾を撃ち込んでいて、それに応戦するために空爆を行っていると主張している。だが、シアム氏は次のように反論する。

 「パレスチナ人は他の国に対してロケット弾攻撃をしていると非難されている。驚くべきことだが、誰もその理由を聞かない。その理由は、われわれがこの70年間、占領下にあるからだ」。これまで何度も交渉を行ってきて、数々の国連決議がなされたにもかかわらず、イスラエルはその決議に従ってこなかった。

 それにもかかわらず、今日、国際社会はパレスチナを「テロリスト」呼ばわりして非難しているとシアム氏は訴えた。

 また、イスラエルが行っている攻撃について、「自衛」のためと言われているが、パレスチナ側の自衛は認められていないというのかと、シアム氏は問い質した。

大虐殺が行われている

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「ガザではジェノサイドが行われている――駐日パレスチナ常駐総代表部シアム氏会見」への8件のフィードバック

  1. 井上 孝子 より:

    今回は何故通訳がついていないのでしょうか?
    理由をご存知でしたらお教えください
    パレスチナに対する欧米の対応には昔から腹ワタが煮えくり返っています。

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見より) より:

    シアム氏は、日本が何をなすべきと思うかを問われると、「武器輸出をしないこと。いかなる軍事的協力もしないよう求める」と答えた。

  3. @umikkoteさん(ツイッターのご意見より) より:

    怖ろしい話。イスラエル少年誘拐事件を利用してパレスチナ人全ての殺戮を目論んでいると私も思います。

  4. @marsmarsworldさん(ツイッターのご意見より) より:

    公共性に鑑み記事及び映像前編特別公開中だそうな。チェケらせねば!だ。

  5. @madabouさん(ツイッターのご意見より) より:

    日本は平和のために重要な役割を果たすことができる 武器輸出をしないこと。いかなる軍事的協力もしないよう求める

  6. @sazamaruさん(ツイッターのご意見より) より:

    シアム氏は、パレスチナが軍事的な占領下にあることを強調し。。

  7. @ysakamoさん(ツイッターのご意見より) より:

    【そして(7月)17日から始まった地上作戦によって、パレスチナ人の死者は600人を超えた。】

  8. @kiyosiroさん(ツイッターのご意見より) より:

    遠い中東で起こってること、私は人として許さない。テロ国家イスラエルを非難しない安倍政権を許さない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です