「築地でええじゃないか」リレートーク&築地市場パレードvol.4 2014.5.31

記事公開日:2014.5.31取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・薊一郎)

 初夏の東京都心。築地市場隣の波除神社前で、築地市場の豊洲への移転に反対するリレートークが行われ、それに続いて、築地市場正門前から農林水産省を経て日比谷公園にまで至るパレードが行われた。パレードでは350人を超える参加者(主催者発表)による「築地でええじゃないか」のかけ声が響いた。

 リレートークでは、「新日本婦人の会」の根本氏、前回の東京都知事選で立候補した宇都宮健児氏、共産党・社民党・緑の党所属議員、公金支出訴訟代理人渡辺氏らが発言。豊洲候補地の汚染の危険性や、築地市場の持つ文化的な価値などを訴え、豊洲への移転に反対の意思を表明した。また、渡辺氏は、なぜ土地の売主による汚染を、買い主である東京都都民が税金で負担するのかという現在の訴訟の論点を示した。

 パレードでは、 初夏の暑い中を、参加者の元気のいい「築地でええじゃないか」の合言葉が響いた。築地市場から日比谷公園までまる1時間を歩いた参加者達は、心地よい疲れと充実感を持ってゴールしたようだ。

■ハイライト

  • リレートーク(波除神社前)
  • デモ コース 築地市場正門 → 新橋駅 → 農林水産省 → 日比谷公園

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です