「想像できないものは、実現もできない。本当の平和を想像しよう」 ~9条国際会議 第1分科会「戦争のない世界へ」 2013.10.13

記事公開日:2013.10.13取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・阿部玲/奥松)

 「平和とは『戦争の不在』ということだけではない」「一人ひとりの胸に、憲法9条は宿っている」──。

 2013年10月13日(日)13時30分より、大阪府吹田市の関西大学千里山キャンパスで「9条国際会議」が開催された。第1分科会では「戦争のない世界へ」と題して4名のパネリストが登壇し、自国の現状と日本国憲法第9条との関わりなどを述べた。講演終了後は、会場の一般参加者からの質問にも答えた。

■ハイライト

  • パネリスト(登壇順) デヴィド・ロスハウザー氏(アメリカ 映画監督)、ベルハッセン・エヌーリ氏(チュニジア 弁護士)、高遠菜穂子氏(イラク支援ボランティア)、ロニー・アレキサンダー氏(神戸大学教授)/コーディネーター 川崎哲氏(ピースボート)
  • 日時 2013年10月13日(日)
  • 場所 関西大学千里山キャンパス(大阪府吹田市)
  • 主催 9条世界会議・関西2013実行委員会

「平和が『人間』だとしたら、9条は心臓の鼓動」

 最初に登壇したデヴィド・ロスハウザー氏は、2001年に、ボストンにある日系の短期大学で教鞭を取った際、初めて日本国憲法の第9条のことを知ったという。アメリカで平和運動に関わってる人々でさえ、9条については知っている人がほとんどいないと気づき、普及活動に努めている。今回は、「アメリカの憲法に、9条を取り入れられる可能性」について、自らがインタビューしたアメリカ人のコメントをいくつか紹介した。そこから見えてきたものは、「そもそもアメリカ人にとって、『平和』を受け入れる心の準備はあるのか」「9条は、どうやったらアメリカ人の心に入り込むのか」という問題であった。

 「多くの場合、『いつだって戦争はあるよ』と答えが返ってくる。しかし、核の時代はそうではない。次の戦争で最後になる可能性がある」と、ロスハウザー氏は懸念する。ボストンの日本人学校で、「アメリカの民主主義では、銃を買える自由がある。君たちは、なぜ買わないのか?」と質問すると、日本人からは「だって、必要がないから」という答えが返ってきたという。戦争の代替物としての平和ではなく「あたりまえの平和」があるという、このような感覚において、「アメリカと日本との大きな違いを感じた」と述べた。

 ロスハウザー氏は「平和とは、自分自身が深く生命として躍動し、壊れやすいこの星の、あらゆる生きとし生けるものを、尊重することを学ぶ、ということなのかもしれない」と哲学的な世界観を語った。そして、「アメリカ単独では無理。しかし、日本とアメリカの同盟には希望が持てる」と前向きなビジョンを示し、「もし、平和が『人間』だったとしたら、9条は心臓の鼓動。平和は確かに人であり、この会場の一人ひとりの胸に、9条は宿っている」と、メッセージを残した。

「正しい戦争と、間違った戦争とがあるわけではない」

 チュニジアで弁護士をしているベルハッセン・エヌーリ氏は、「アラブの春は、市民から自然発生的に起きたもので、民主主義と人権を約束した、史上初の自由で公正な複数政党選挙が、エジプト、リビア、チュニジアで行われた」としながらも、「しかし、私たちの大きな期待は失望に変わった。今でも、秩序と平和を乱す存在があり、市民はその恐怖から逃れられていない」と語った。「武器への支出が、GDPの5.1%から11.4%を占める上位15カ国のうち、実に12カ国が中東・アフリカ諸国。軍事費が一番高い国において、子どもの教育システムのへ支出の割合は6.2%で世界第37位。医療支出は9.7%で34位」と具体的な数字も示しながら、「リビアとシリアでは、あまりに多くの子どもたちが武器を持って戦った。アラブの春以降、人や財産に対する攻撃は日常茶飯事。リビアの首相でさえ『リビアは機能不全に陥ったわけではない、まだ、国が成立していないのだ』と言った」と、厳しい現状を報告した。

 エヌーリ氏は「正しい戦争と、間違った戦争とがあるわけではない。暴力による解決は、双方の当事者どちらの利益にもならない」との持論を示し、「現在、チュニジア、エジプト、その他の国で、憲法の草案が作成されているが、地域センターを作って、9条の精神を中東全体、北アフリカ全体に広げて行きたい。軍の役割を再度とらえ直し、軍事費の合理化を進めて、社会的にメリットのあるものにしていきたい」などと、今後の抱負を語った。

「イラク戦争後の問題は、アメリカの同盟国である日本、すなわち自分の問題」

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です