日刊IWJガイド・非会員版「水道橋博士と米山隆一氏が『パブリック・エネミー維新』をぶった斬るトークを配信! IWJも、岩上が水道橋博士と米山氏にインタビュー予定」2022.6.16号~No.3563号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに〜東北地方も梅雨入りです。15日夜、参議院選挙出馬予定の水道橋博士と、衆議院議員でもある米山隆一弁護士が「パブリック・エネミー維新」をぶった斬るマシンガントークをライブ配信! SLAPP訴訟は権力者が一般人の口封じに使う手法と大批判! 米山氏「人の悪口をショーアップして票を得ることに味をしめてしまった」、水道橋博士「政治は結果責任というけど、コロナも経済も大阪は全国ワースト1位ですよ」! 近日中に、岩上安身が水道橋博士と米山弁護士のお二人にインタビューする予定です! ぜひ御覧ください。

■SOSです! IWJは経済的に大ピンチです! 緊急のご支援をお願いします! 6月に入り、IWJの今期も残り2か月を切りましたが、赤字が拡大し、非常に苦しい状態が続いています! IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 5月のご寄付は月間目標額の49%と5割にも届きませんでした! 第12期の5月までの10か月間にわたる累積の不足金額は513万7517円となります! ぜひ、IWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■ご寄付をくださった皆さまからの応援・激励メッセージ、ありがとうございます! 岩上安身がお一人ずつ丁寧にご回答致します!

■【中継番組表】

■15日、岸田総理が国会閉幕に伴い記者会見を実施! 感染症対策の司令塔機能強化のための「危機管理庁」を創設すると発表! 岸田総理は、緊急事態条項を含む自民党の改憲4項目を憲法に書き込むと明言! 「危機管理庁」創設は、権力強化の布石ではないか?

■<IWJ取材報告>東京都医師会・黒瀬(旧字体の「せ」)理事「セルフケアとしての抗原定性検査と医療機関でのPCR検査を併用する。抗原検査での『偽陰性』の問題については現在、解決に向け調査中!」~6.14東京都医師会記者会見―内容:新型コロナウイルス感染症拡大防止対策等について

■<新記事紹介 1>ロシア軍「攻撃の第一段階目標達成」発表を「作戦失敗で戦線縮小」と報じる西側メディア! 「ロシア苦戦」との米国とウクライナ側の情報のみ流す日本メディアの偏向ぶり!! ウクライナ発表のロシア軍死者は、ロシア発表のロシア軍死者の約12倍!! どちらが真実なのか!?

■<新記事紹介 2>「国として種子法をなくしてはいけない」「歪んでしまった政策決定過程を正すことが必要」「種子法の廃止は『食料への権利』に対して悪影響を及ぼす。司法審査が必要」~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 証人尋問

■<新記事紹介 3>「種子法廃止は飢餓につながる」「防衛予算より自給率向上を」! 採種農家、一般農家、消費者の原告3人が種子法復活へ強い訴え! 憲法違反認められれば種子法復活へ!~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 原告本人尋問

■<新記事紹介 4><スクープ!>オレンジ革命から米国はウクライナの権力監視団体等に100万ドルで買収工作! ウクライナで弾圧されている人々の生の声(2)中編~ウクライナ左翼連合リーダー、ヴァシリイ・ヴォルガインタビュー!
┗━━━━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・共通版「SOSです! IWJは経済的に大ピンチです! 緊急のご支援をお願いします! 」2022.6.9号~No.3556号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに~ツイッター「IWJ_Sokuho」6月7日8日、セベロドネツクでロシア軍が反撃、ショイグ国防相がルハンシク人民共和国の領土の97%はすでに解放されたと発表、降伏したウクライナ軍人の総数は6489名! ロシアからクリミアまでの鉄道と運河が復旧、マリウポリでは水と電気の供給が復旧、ザポリージャ原子力発電所は正常に稼働! 南部ヘルソン州では9月1日からロシア語で授業をする、ロシア国籍の申請ができるようになると発表! 国連安全保障理事会で欧米諸国がロシア軍の性犯罪を非難するも、ロシア大使は「ひとつも証拠がない」と否定し、怒りの退席!

■SOSです! IWJは経済的に大ピンチです! 緊急のご支援をお願いします! 6月に入り、IWJの今期も残り2か月ですが、赤字が拡大し、非常に苦しい状態が続いています! IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 5月のご寄付は月間目標額の49%と5割にも届きませんでした! 第12期の5月までの10か月間にわたる累積の不足金額は513万7517円となります! ぜひ、IWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■「自分で判断するためにもIWJは必要です」! ご寄付をくださった皆さまからの応援・激励メッセージ、ありがとうございます! 岩上安身がお一人ずつ丁寧にご回答致します!

■【中継番組表】

■<IWJ取材報告>「100%ロシアに責任がある」は正しくない。ロシア側のみでなく、ウクライナ側、特に、武器供与など、アメリカ側の問題点も報道されるべきである!~6.6羽場久美子教授(国際政治学者)講演会「ロシアのウクライナ侵攻:武器供与でなく停戦を」!

■<新記事紹介>スクープ! シュピーゲル誌とロイター通信が真実曲げて米国NATOに戦争協力! マリウポリの製鉄所から避難のウスマノワさん証言!「アゾフ連隊は私たちを閉じ込め、ウクライナ軍は市民の避難許さなかった」!

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・日曜版「SOS!経済的ピンチのIWJに緊急のご支援を! ロシアによるウクライナ侵攻から6月4日で100日! 両軍は東部要衝都市セベロドネツク一進一退!」2022.6.5号~No.3552号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに〜ツイッター「IWJ_Sokuho」6月4日、 2月24日、ロシアによるウクライナへの電撃侵攻から100日! ウクライナ東部の最後の要衝セベロドネツクをめぐってロシア軍とウクライナ軍が一進一退! OPECプラスは石油増産を決定するも、米国の備蓄減少が大きく、価格抑制効果は相殺! 米外交紙が「バイデンは少なすぎ遅すぎる」と批判! ウクライナ兵の戦争犯罪を『ル・モンド』紙が検証!

■SOSです! IWJは経済的に大ピンチです! 6月に入り、IWJの今期も残り2か月ですが、赤字が拡大し、非常に苦しい状態が続いています! IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 5月のご寄付は月間目標額の49%と5割にも届きませんでした! 第12期の5月までの10か月間にわたる累積の不足金額は513万7517円となります! ぜひ、IWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■【中継番組表】

■<IWJ取材報告1>「種子法廃止は飢餓につながる」「防衛予算より自給率向上を」! 採種農家、一般農家、消費者の原告3人が種子法復活へ強い訴え! 憲法違反認められれば種子法復活へ!~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 原告本人尋問

■<IWJ取材報告2>「我々の主張の、一つの骨格、まとまりが全部出し切れた」「ちゃんと司法として審査してほしい」「この裁判は勝たなければならない」~6.3 種子法廃止違憲確認訴訟 報告集会

■<今週の新記事振り返り>

■<今週の日刊IWJガイド振り返り>

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「SOSです! IWJは経済的にピンチです! 赤字が拡大し、非常に苦しい状態が続いています! 市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません」2022.6.2号~No.3549号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに~ツイッター「IWJ_Sokuho」6月1日、 セルゲイ・ラブロフ露外相、東部ドンバス地方(ルハンスク、ドネツク両州)の制圧を『絶対的な優先事項』に位置付けている! 米国は、1日発表されるウクライナへの7億ドルの軍事支援パッケージの中に高機動ロケット砲システム『ハイマース(HIMARS)』を供与する方針! ロシア軍、マリウポリのアゾフスタリ製鉄所の地下墓地の調査中に、地雷を仕掛けられたウクライナ軍兵士の遺体152体を発見! 米国機関は、ウクライナでロシア人と戦うために、国内外のナチスや超国家主義者を直接的、間接的に訓練し、力を与えてきた!! ほか

■SOSです! IWJは経済的に大ピンチです! 6月に入り、IWJの今期も残り2か月ですが、赤字が拡大し、非常に苦しい状態が続いています! IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 5月のご寄付は、暫定ですが月間目標額の48%と5割にも届きませんでした! 5月の未達成分207万6920円と第12期の4月までの9カ月間にわたる累積の不足金額309万5534円とをあわせると517万2454円となります! ぜひ、IWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■【中継番組表】

■シリーズ<オリガルヒとは何者か>その3(中編)ウクライナ紛争が終われない理由!! ゼレンスキーを大統領につけ、アゾフ隊を生み出した、ユダヤ系オリガルヒのイホール・コロモイスキーと同じくユダヤ系で英国とウクライナ、イスラエル、キプロスの多重国籍を持つオリガルヒ、ゲンナジー・ボゴリュボフの2人はウクライナGDPの5%、国民預金の33%、マネタリーベースの40%に相当する55億ドルの国有資産を横領した罪で提訴されている!!! ゼレンスキー、大統領が早期停戦を望まないのは、横領の罪を裁く法廷が再開されてしまうため!!

■泊原発廃炉等請求訴訟で運転差し止めを認める判決! ただし、使用済み核燃料の撤去も廃炉も認めず!

■<号外告知>本日午後「【号外第34弾】ブチャで起きたロシアによる『大量虐殺』は『見せ物』だった!? フランス陸軍出身、ウクライナで人道支援に従事したアドリアン・ボケ氏が、出演したフランスのラジオ番組で、ウクライナ軍の悪行を暴露!」をお送りします。

■5月発行の「岩上安身のIWJ特報!」は3月3日収録の「ロシア軍侵攻で世界に衝撃! 東の『台湾有事』危機と西の『ウクライナ有事』危機が同時に迫る!(第4回)岩上安身によるインタビュー 第1069回 ゲスト 元外務省国際情報局長 孫崎享氏」をテキスト化し、詳細な注釈をつけて発行します! ぜひ、「まぐまぐ」からご登録ください!! バックナンバーの単独購入も可能です! サポート会員になればバックナンバーすべて読むことができます!

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「シリーズ<オリガルヒとは何者か>その2 オリガルヒの富の成立に米国が深く関与! オリガルヒの不正蓄財は、米国なしにはありえなかった」2022.5.29号~No.3545号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに〜シリーズ<オリガルヒとは何者か>その2 オリガルヒの富の成立に米国が深く関与! オリガルヒの不正蓄財は、米国なしにはありえなかった! ロシア・ウクライナの国有財産の民営化=私物化はウォール街とハーバードの経済学の教授たちの企画だった!? その驚くべきユダヤ的な起源!

■ツイッター「IWJ_Sokuho」5月28日、マリウポリ陥落後、ロシア軍が東部ドンバス地方に猛攻で、ウクライナ軍志願兵らが戦闘拒否? ダボス会議でのキッシンジャー氏とソロス氏の対決が話題! サイト「ミロットボレット(Mirotvorets)」はキッシンジャー氏を「ロシアの犯罪の共犯者」として「暗殺リスト」と言われるブラックリストに掲載! ロシアの歴史家兼ジャーナリスト、 イゴール・ホルモゴロフ氏はウクライナとロシアの切っても切れない関係を主張!ロシア国営メディア『RT』は、マリウポリ陥落で潮目が変わり「西側はウクライナを裏切る」との論説を発表! 元ウクライナ大統領のヤヌコビッチ氏が「ウクライナは主権の完全な喪失に直面しており、ポーランドと合併される可能性がある」と警鐘!

■IWJの財政がまたまた大ピンチです! IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 今月5月も残り3日ですが、28日の段階で月間目標額の41%とまだ4割弱です! 5月の未達成分237万4045円と第12期の9カ月間にわたる累積の不足金額309万5534円とを、あわせると546万9579円が5月末までに必要となります! ぜひ、マスメディアとは一線を画し、ウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■【中継番組表】

■<IWJ取材報告>原告の切実な意見陳述で会場全体からすすり泣き!「法廷が『被害者の声なんか聴く必要がない』なんて言えるような雰囲気ではなくなった」!~5.26「311子ども甲状腺がん裁判」第1回口頭弁論期日 報告集会

■<今週の新記事振り返り>

■<今週の日刊IWJガイド振り返り>
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「侵攻から3ヶ月、対露制裁が及ぼす影響は? 本日夜7時~岩上安身によるロシアNIS経済研究所 所長・服部倫卓氏インタビューを中継します」2022.5.26号~No.3542号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに~<インタビュー告知>「ロシアによるウクライナ侵攻から3ヶ月、紛争は長期化するのか、対露制裁が世界、日本に及ぼす影響は?」、夜7時から岩上安身によるロシアNIS経済研究所 所長・服部倫卓氏インタビューを中継します。ぜひ御覧ください。

■IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! しかし今月5月の4分の3にさしかかった段階で39%とまだ4割に届いていません! 昨年8月から4月末までの、第12期の9カ月間にわたる累積の不足金額309万5534円を、5月の未達成分242万9045円とあわせると552万4579円が5月末までに必要となります! IWJの財政はまだピンチです! 5月も、ぜひ、マスメディアとは一線を画し、ウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■「マスコミがこぞって戦争当事国の片方のプロパガンダに没入するなか、IWJが真のジャーナリズムの姿を見せてくれていることに感謝」! ご寄付をくださった皆さまからの温かい応援・激励メッセージ、ありがとうございます! 岩上安身がお一人ずつ丁寧にご回答致します!

■【中継番組表】

■ツイッター「IWJ_Sokuho」5月25日、ロイター/イプソスの直近米世論調査でバイデン大統領の支持率は36%と就任以来最低! キッシンジャー元国務長官、ダボス会議で「理想的なのは、ウクライナが中立的な国家として、ロシアとヨーロッパの架け橋になることだ」と発言! ジューハー・コローネン・フィンランド独立系ジャーナリスト連合議長がフィンランドの内情を暴露! キエフ国際社会学研究所が注目すべき最新ウクライナ世論調査を発表!

■バイデン政権は閣内不一致なのか!? 中国の武力による台湾獲得は地域全体を混乱させ、ウクライナと同じことが起きるかもしれないとバイデン大統領が認める! バイデン大統領は台湾有事に軍事的介入を明言! 他方、オースティン米国防長官は「『一つの中国』政策に変更はない」と従来の米国の姿勢を堅持する発言!

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「バイデン米大統領、『IPEF(インド太平洋経済枠組み)』をひっさげて初来日! 日本の最大の貿易相手・中国への敵視は国益になるのか」2022.5.22号~No.3538号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに〜バイデン米大統領、「IPEF(アイペフ、インド太平洋経済枠組み)」をひっさげて就任以来の初来日! IPEFは中国に対抗し、中国を排除することを目的とする? 日本にとって最大の貿易相手国である中国への敵視は日本の国益になるのか!?

■IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! しかし今月5月は月半ばを過ぎた現在31%とまだ3割です! 昨年8月から4月末までの、第12期の9カ月間にわたる累積の不足金額309万5534円を、5月の未達成分264万9045円とあわせると574万4579円が5月末までに必要となります! IWJの財政はまだピンチです! 5月も、ぜひ、マスメディアとは一線を画し、ウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■【中継番組表】

■<IWJ取材報告>ウクライナ危機を受けて、日本でも入管法改正案が再浮上!「ポリタスTV×ヒューマンライツナウ」のコラボ企画でジャーナリスト津田大介氏が、人権問題に詳しい高橋済(わたる)弁護士と、安藤由香里大阪大学招聘准教授にインタビュー! 高橋氏「日本の難民保護の問題の根幹にあるのは、きわめて狭い『迫害の可能性』の独自解釈」、安藤氏「日本の法制度は国内で完結しており、国際法と切り離されている」!

■<今週の新記事振り返り>

■<今週の日刊IWJガイド振り返り>

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「5月18日、アゾフ大隊降伏でロシアは東部ドンバスとクリミアをつなぐ回廊上の要衝地マリウポリを制圧」2022.5.19号~No.3535号

┏━━【目次】━━━━
■ツイッター「IWJ_Sokuho」5月18日、アゾフ大隊降伏でロシアは東部ドンバスとクリミアをつなぐ回廊上の要衝地マリウポリを制圧! しかしウクライナ側は和平交渉を拒否、支援物資が届く6月から反転攻勢に出ると予告! 国際刑事裁判所(ICC)の大規模調査団がウクライナ入り! 戦争犯罪はロシア側だけか!? 捕虜虐待に「人間の盾」、ウクライナで人道支援活動をしたボランティアの退役仏軍兵士がアゾフ・ウクライナ軍による戦争犯罪を激白!

■IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! しかし今月5月は月半ば過ぎた現在31%とまだ3割です! 昨年8月から4月末までの、第12期の9か月間にわたる累積の不足金額309万5534円を、5月の未達成分ちょうど278万円とあわせると587万5534円、5月末までに必要となります! 5月も、ぜひウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■IWJは、市民の皆さまお一人お一人の会費とご寄付・カンパで運営しています。4月のご寄付者様のご芳名を、感謝を込めて順次掲載させていただきます! IWJの経済危機に手を差し伸べてくださった皆さま、誠にありがとうございます!

■【中継番組表】

■バイデン大統領の訪日は中国封じ込めが目的! 23日の日米首脳会談後に共同声明で日米による「中国の共同抑止」を発表! さらに、経済的な中国封じ込めである「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の発足を正式発表! このIPEF発足に対する中国の認識は「アジア太平洋版のNATO東方拡大」! アジアでウクライナ紛争の東方版が繰り返される!

■<IWJ取材報告 1>米国政府のHPから「台湾は中国の一部」「アメリカは台湾の独立を支持しない」との記述が削除!! IWJ記者の質問に林大臣は「内容の一つ一つについて、コメントは差し控えたい」と実質回答拒否!! ~5.17林芳正 外務大臣 定例会見

■<IWJ取材報告 2>日、米、豪、印による安全保障と経済協議の枠組み「クアッド」の中国脅威論は本当なのか? ~クアッド(日米豪印戦略対話)日本開催・岸田―バイデン会談反対! 5・7集会―講演:「太平洋島嶼国・地域から見たクアッド」松島泰勝氏(龍谷大学教授)

■<新記事紹介>米国がブチャなど民間人虐殺でロシア追加制裁! ロシア最大銀行の資産凍結もエネルギー関連除外! EUの制裁もガスと原油除外!! ルーブル高騰でハンガリー等ルーブル決済希望! 経済制裁でロシア破綻困難!?
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「本日は沖縄返還50周年!『「核抜き」本土なみ」』はどれだけ達成されたか? IWJは日比谷公園で開催されるデモを中継取材します」2022.5.15号~No.3531号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに〜5月15日、本日は沖縄返還50周年です。この50年、「『核抜き』本土なみ」はどれだけ達成されたのか!? IWJは東京・日比谷公園で開催される「沖縄復帰50年を問う」 5・15デモを中継取材します!

■IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 昨年8月から4月末までの、第12期の9か月間にわたる累積の不足金額309万5534円に、5月の未達成分301万3845円をあわせて610万9379円、5月末までに必要です! 5月も、ぜひウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■【中継番組表】

■米政府が「米台関係ファクトシート」から「台湾は中国の一部」「アメリカは台湾の独立を支持しない」との文言を削除!! NATOの東方拡大とロシア語話者への虐待によってまんまとロシアをウクライナ侵攻に引きずり出したバイデン政権が、台湾独立を煽り、中国に武力侵攻させるためのワナか!?

■<IWJ取材報告>「改憲はやらせてはいけない」! 参院選に向け、3党2会派が4項目の政策合意で、最大限の1人区の一本化を表明!~5.9シンポジウム「立憲主義の理念を共有する野党の勝利で、いのちと暮らしを守る政治の実現を」

■<お知らせ>IWJのYouTubeチャンネル「Movie IWJ」で、13日から1週間、新規の動画公開やライブ配信ができなくなりました。

■<今週の新記事振り返り>

■<今週の日刊IWJガイド振り返り>

■【スタッフ募集・テキスト(赤反映担当)班】日刊IWJガイドや記事の執筆、編集業務を行っていただける方、特に深夜業務での作業を厭わない方は優遇し募集します。深夜に及んだ場合は、社用車での帰宅が可能です。時給は1300円から、能力・実績次第で昇給します。深夜業務は法にのっとった割り増し残業代を支払います。

■【スタッフ募集・テキスト(パワポ作成担当)班】書物や資料を読み砕いていく読解力やリサーチ能力が必要とされる「岩上安身によるインタビュー」のパワポ作成に責任をもってかかわっていただける方。時給は1500円です。
┗━━━━━

続きを読む

日刊IWJガイド・非会員版「本日18時半~、岩上安身の田代秀敏氏インタビュー『米国の代理戦争が引き起こす「狂乱物価」の大波が日本を襲う! 第2弾』をお送りします」2022.5.12号~No.3528号

┏━━【目次】━━━━
■はじめに~<インタビュー告知>国の長期債務残高が1000兆円超え! 18年連続で過去最高を更新! 米国の約2倍(2020年時点)で先進国中最悪の債務残高のまま! ウクライナ情勢と新型コロナ感染症の影響が注目される中、本日夜6時半より、岩上安身によるシグマキャピタル株式会社・チーフエコノミスト田代秀敏氏インタビュー「米国の代理戦争が引き起こす食糧・エネルギー不足により『狂乱物価』の大波が日本を襲う!第2弾」を冒頭オープンでお送りします!

■IWJの活動には市民の皆さまのご寄付・カンパが欠かせません! 昨年8月から4月末までの、第12期の9か月間にわたる累積の不足金額309万5534円に、5月の未達成分310万5845円をあわせて620万1379円、5月末までに必要です! 5月も、ぜひウクライナ報道で孤軍奮闘するIWJの活動をご寄付・カンパでご支援ください!

■IWJは、市民の皆さまお一人お一人の会費とご寄付・カンパで運営しています。特定政党や特定政治団体などからの隠れ資金など、一切受け取っていません。4月のご寄付者様のご芳名を感謝を込めて順次掲載させていただきます! IWJの経済危機に手を差し伸べてくださった皆さま、誠にありがとうございます!

■【中継番組表】

■ツイッター「IWJ_Sokuho」5月11日、米国で武器貸与法が成立、さらにウクライナ紛争をエスカレートさせるのか? 米州首脳会議に、メキシコ大統領とブラジル大統領が地域内の全加盟国が参加しないのであれば欠席すると表明! バイデン大統領は5月下旬アジア訪問で、対露政策の共有を求める予定、しかしASEANは消極的! マクロン大統領はウクライナのEU加盟には何年もかかると新たな「欧州政治共同体」の設立を呼びかけ!?

■ウクライナで弾圧されている人々の生の声(2)前編~ウクライナ左翼連合リーダー、ヴァシリイ・ヴォルガインタビュー! 「『あなたはわかっていない。これは強力なイデオロギー闘争の始まりなのです』」! 「血の流れない国家はない」!
┗━━━━━

続きを読む