コンクリートブロック投入許すな、美ら海まもれ 辺野古・海上パレード/瀬嵩の浜連帯集会 2017.2.18

記事公開日:2017.2.18 取材地: 動画
170218_364123_ec_henoko_kaijoparade_640

 2017年2月18日(土)10時より、沖縄県名護市辺野古沖の大浦湾で抗議船・カヌー船による「コンクリートブロック投入許すな、美ら海まもれ 海上パレード」が行われた。大浦湾に臨む瀬嵩の浜ではパレードに連帯して集会が開かれ、およそ300人(主催者発表)が集まった。

続きを読む

オール沖縄会議訪米団 帰国出迎え式 2017.2.6

記事公開日:2017.2.7 取材地: 動画
170206_361655_ec

 2017年2月5日(日)、沖縄県那覇市の那覇空港にて、オール沖縄会議訪米団の帰国出迎え式が行われた。

続きを読む

辺野古沖、大型特殊船「ポセイドン1」やブロックを積んだ台船などが臨時制限区域に入る様子 2017.2.5

記事公開日:2017.2.5 取材地: 動画
170205_361542_ec

 2017年2月5日(日)早朝6時頃から、沖縄県名護市の辺野古新基地建設現場の大浦湾海上を中継した。朝8時すぎ頃、海底ボーリング調査で使用する大型特殊船「ポセイドン1」が現れた。

続きを読む

緊急シンポジウム「沖縄はどうすべきか ―安倍政権の対沖縄政策に対抗するために」―パネル討論・登壇者 乗松聡子氏(『アジア太平洋ジャーナル:ジャパン・フォーカス』エディター)ほか 2017.1.28

記事公開日:2017.1.31 取材地: 動画
170128_359968_ec

 2017年1月28日(土)、沖縄県那覇市の沖縄大学にて、沖縄対外問題研究会の主催による、緊急シンポジウム「沖縄はどうすべきか ―安倍政権の対沖縄政策に対抗するために」が開催された。

続きを読む

オール沖縄会議「訪米団出発式」 2017.1.30

記事公開日:2017.1.31 取材地: 動画
170130_360268_ec

 2017年1月30日(月)、沖縄県那覇市の那覇空港到着ロビーにて、オール沖縄会議「訪米団出発式」が行われた。

続きを読む

石垣島 市民大集会「これでいいのか?ミサイル基地受け入れ」〜住民無視の市政をみんなで考えよう!〜 2017.1.29

記事公開日:2017.1.29 取材地: 動画
170129_360164_ec_ishigaki_missile_640

 2017年1月29日(日)17時より、市長が陸上自衛隊受け入れを表明した沖縄県石垣市の市総合体育館で「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」主催の「市民大集会『これでいいのか?ミサイル基地受け入れ』〜住民無視の市政をみんなで考えよう!〜」が開かれた。

続きを読む

宮古島市長選 奥平一夫 候補 事務所の模様 2017.1.22

記事公開日:2017.1.25 取材地: 動画
170122_358448_ec

 2017年1月22日(日)投開票された沖縄県宮古島市長選挙で、現職に375票差で敗れた奥平一夫候補(前沖縄県議会議員、民進党推薦)選挙事務所から開票前後の模様を配信した。

続きを読む

宮古島市長選 下地敏彦候補 打ち上げ街頭演説会 2017.1.22

記事公開日:2017.1.22 取材地: 動画
170121_358386_ec

 2017年1月21日(土)17時より沖縄県宮古島市のTSUTAYA宮古島店前にて、宮古島市長選 下地敏彦候補 打ち上げ街頭演説会が行われた。

続きを読む

シンポジウム「辺野古裁判の検証と今後の展望」 2017.1.20

記事公開日:2017.1.21 取材地: 動画
170120_357877_ec_naha_henokosaiban_640

 2017年1月20日(金)18時半より、沖縄県市町村自治会館(沖縄県那覇市)でシンポジウム「辺野古裁判の検証と今後の展望」が開かれた。翁長雄志・沖縄県知事の挨拶に続いて、紙野健二・名古屋大教授の基調報告、行政法研究者らによるパネルディスカッションが行われ、辺野古裁判最高裁判決の問題点と今後が議論された。

続きを読む

宮古島市長選 奥平一夫候補 街頭演説 ―応援弁士 翁長雄志 沖縄県知事 2017.1.19

記事公開日:2017.1.19 取材地: 動画
170118_357441_ec

 2017年1月18日(水)、沖縄県宮古島市のサンエーショッピングタウン宮古衣料館前で、宮古島市長選(22日投開票)に立候補した前県議の奥平一夫氏による街頭演説が行われ、翁長雄志・沖縄県知事が応援に駆け付けた。

続きを読む

北部訓練場返還式典は「ヘリパッド完成祝賀会」〜米軍が明かした本音は「基地機能強化」!オスプレイが年間2500回も飛行!? 高江住民は「米軍ヘリはわざわざ集落を飛んでいる」と証言! 2016.12.23

記事公開日:2017.1.17 取材地: テキスト
161223_353843_02

 安倍政権が掲げる「強固な日米同盟」。そんな茶番劇に付き合わされて割のあわない矛盾を押しつけられるのは、いつも沖縄県民だ。

 沖縄の米軍北部訓練場の半分超(7513ヘクタール中、4010ヘクタール)の土地が2016年12月22日、日本側に返還された。沖縄に集中する在日米軍専用施設面積の割合は返還後も日本全体の70.6%と高く、今後も沖縄への過重な基地負担は続く。

続きを読む

沖縄平和運動のリーダー・山城博治氏らの長期勾留に国際環境NGOが声明文を発表!「環境破壊、人権侵害、民主主義の破壊に他ならない」〜環境保全活動への弾圧は「世界的な流れ」との指摘も 2017.1.12

記事公開日:2017.1.12 取材地: テキスト
▲集会「山城博治さんらを救え!」で掲げられた山城博治氏釈放を求めるポスター(2017年1月12日)

 公務執行妨害などの容疑で逮捕・起訴され、すでに70日以上も勾留され続けている沖縄平和運動センター議長・山城博治氏。2015年には悪性リンパ腫で入院。闘病生活を経て復帰を果たしたが、現在も体調に不安を抱えている。

 大きな事件でもない限り、起訴後は釈放されるのが常だが、今も弁護士以外の接見さえ認められておらず、長期勾留が続いている。現在、「山城博治さんらの釈放を!」と題した署名も呼びかけられている。(参考サイト

続きを読む

沖縄・辺野古から高江へ移動中のドライブキャス 2017.1.7

記事公開日:2017.1.7 取材地: 動画
170107_355173_ec_henokotakae_drivecast_640

 2017年1月7日(土)、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ前から東村高江の米軍北部訓練場までおよそ46kmをドライブし、途中の名護東海岸および東村の風景を沖縄中継市民KEN子氏が案内した。

続きを読む

辺野古 新基地建設に反対する市民による抗議集会 2017.1.7

記事公開日:2017.1.7 取材地: 動画
170107_355161_ec_henoko_kogi_2_640

 埋め立て承認復活後、沖縄県名護市辺野古の米軍基地建設工事が再開したことを受け、これに反対して辺野古米軍キャンプ・シュワブのメインゲート前で2017年1月7日(土)午前行なわれた抗議行動の模様を配信した。

続きを読む

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.24

記事公開日:2016.12.25 取材地: 動画
161224_353979_ec_takae_doyokodo_640

 2016年12月24日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議する土曜集中行動が北部訓練場N1ゲート前で行われた。

続きを読む

欠陥機オスプレイ撤去を求める緊急抗議集会 2016.12.22

記事公開日:2016.12.23 取材地: 動画
161222_353488_ec

 2016年12月22日(木)、沖縄県名護市の21世紀の森・屋内運動場で、「欠陥機オスプレイ撤去を求める緊急抗議集会」が開かれた。

続きを読む

最高裁不当判決糾弾! 審理のやり直しを求める緊急抗議集会 2016.12.21

記事公開日:2016.12.22 取材地: 動画
161221_353344_ec

 2016年12月21日(水)、沖縄県那覇市の那覇地方裁判所前 城岳公園にて、オール沖縄県民会議の主催による「最高裁不当判決糾弾!審理のやり直しを求める緊急抗議集会」が開催された。抗議集会後、東京で開催された抗議集会に参加した高里鈴代さんへインタビューを行なった。

続きを読む

オスプレイ墜落抗議集会@辺野古ゲート前 2016.12.17

記事公開日:2016.12.18 取材地: 動画
161217_352817_ec

 2016年12月17日(土)13時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前で基地の県内移設に反対する県民会議の呼びかけによるオスプレイ墜落抗議集会が開かれた。

続きを読む

政府による高江での米軍ヘリパッド強行建設工事と市民による抗議・集会の模様 ―土曜行動 2016.12.17

記事公開日:2016.12.18 取材地: 動画
161217_352816_ec

 2016年12月17日(土)午前、沖縄県東村・国頭村の米軍北部訓練場ヘリパッド建設強行に抗議して北部訓練場N1ゲート前付近で行われている土曜集中行動の模様を配信した。

続きを読む

【IWJルポルタージュ】「規制線の内側」から見たバラバラのオスプレイの残骸!事故直後、現場から生リポートした大袈裟太郎氏と事故現場を歩く! 2016.12.17

記事公開日:2016.12.18 取材地: 動画 独自
161217_352807_ec

 2016年12月13日22時頃、米海兵隊のオスプレイが名護市の安部(あぶ)の海上に墜落した。事故直後の14日未明に現場に駆けつけた大袈裟太郎氏は、数名の地元の記者とともに16時間にわたって現場にとどまり、SNSを最大限に利用し、現場の状況を発信、注目を集めた。

 12月15日、IWJ記者は大袈裟太郎氏、中継市民のKEN子氏とともに、事故現場を訪れた。

続きを読む