沖縄県による、辺野古沿岸埋め立て承認撤回に関する記者会見 2018.8.31

記事公開日:2018.8.31取材地: 動画

 沖縄県は、2018年8月31日(金)、米軍新基地建設のための名護市辺野古沿岸の埋め立て承認の撤回を沖縄防衛局に通知し、16時より沖縄県庁で謝花喜一郎・富川盛武両副知事が承認撤回に関する記者会見を行った。


翁長雄志知事から受け継ぐものは? 市議、国会議員を経て、知事候補として今後目指す未来とは? なぜミュージシャン・ラジオDJ・タレントから政治の道へ? 8.28 IWJ中継市民による玉城デニー衆議院議員インタビュー!

記事公開日:2018.8.30取材地: 動画独自

 2018年8月28日(火)、沖縄県にて、IWJ中継市民による玉城デニー衆院議員インタビューが行われた。


「翁長知事の意志を引き継ぎ、辺野古新基地建設阻止を貫徹する」!故翁長知事からの「後継者」指名を受け、玉城デニー氏が沖縄県知事選へ出馬正式表明! 2018.8.29

記事公開日:2018.8.29取材地: テキスト動画

特集 2018年沖縄県知事選
※2018年8月30日テキストを追加しました。

 翁長雄志沖縄県知事の急逝に伴う沖縄県知事選挙(9月13日告示、30日投開票)に向け、翁長知事が亡くなる数日前に「後継者」として指名した自由党幹事長の玉城デニー衆議院議員が8月29日、那覇市内で記者会見を開き、県知事選への出馬を正式表明した。


宜野湾市長選・仲西春雅氏 出馬表明 2018.8.29

記事公開日:2018.8.29取材地: 動画

 2018年8月29日(水)、佐喜真淳・前宜野湾市長の辞職に伴う9月30日投開票の市長選に向けて、前県高校PTA連合会長の仲西春雅氏が沖縄県宜野湾市のJAおきなわジュビランスで会見を開き、出馬を表明した。


「調整会議」選考委員会による、沖縄県知事選へ向け玉城デニー衆院議員へ出馬要請 2018.8.23

記事公開日:2018.8.23取材地: 動画

 2018年8月23日(木)、沖縄県那覇市の衆議院議員・玉城デニー事務所前で、「調整会議」選考委員会による、沖縄県知事選へ向け玉城デニー衆院議員へ出馬要請が行われた。


沖縄県議会与党会派「おきなわ」による、沖縄県知事選へ向け玉城デニー衆院議員推薦発表記者会見 2018.8.23

記事公開日:2018.8.23取材地: 動画

 2018年8月23日(木)、沖縄県那覇市の沖縄県議会で、沖縄県議会与党会派「おきなわ」による沖縄県知事選へ向け玉城デニー衆院議員推薦発表記者会見が開かれた。


辺野古新基地阻止!辺野古沿岸域 活断層シンポジウム 2018.2.14

記事公開日:2018.8.19取材地: 動画

 2018年02月14日(水)18時より沖縄県那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハにて、辺野古新基地阻止!辺野古沿岸域 活断層シンポジウムが開催された。


辺野古新基地建設阻止 ゲート前連続集中行動 2018.8.18

記事公開日:2018.8.18取材地: 動画

 2018年8月18日(土)8時過ぎより、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で辺野古新基地建設に反対する「ゲート前連続集中行動」が行われた。午前中の行動の模様を配信した。


沖縄国際大ヘリ墜落14年 辺野古の海を守ろう!普天間閉鎖を求める市民集会 2018.8.13

記事公開日:2018.8.13取材地: 動画

 2018年8月13日(月)、沖縄県の宜野湾市役所正門前広場で、「沖縄国際大ヘリ墜落14年 辺野古の海を守ろう!普天間閉鎖を求める市民集会」が開催された。


沖縄国際大学主催「普天間基地の閉鎖を求め、平和の尊さを語りつぐ集い」 2018.8.13

記事公開日:2018.8.13取材地: 動画

 2018年8月13日(月)、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学ポケットパーク・ヘリ墜落現場モニュメント前で、沖縄国際大学主催「普天間基地の閉鎖を求め、平和の尊さを語りつぐ集い」が開催された。


「土砂投入を許さない!ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める 8.11県民大会」についての記者会見 2018.7.31

記事公開日:2018.8.12取材地: 動画

 2018年7月31日(火)13時から沖縄県那覇市の沖縄県庁記者クラブにて、「土砂投入を許さない!ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める 8.11県民大会」についての記者会見が開かれた。


土砂投入を許さない! ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める 8.11県民大会 2018.8.11

記事公開日:2018.8.11取材地: 動画

 2018年8月11日(土・祝)11時より、沖縄県那覇市の奥武山陸上競技場でオール沖縄会議による「土砂投入を許さない!ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める 8.11県民大会」が開かれた。8日に死去した翁長雄志沖縄県知事の次男・翁長雄治那覇市議や、知事職務代理者・謝花喜一郎副知事らが登壇した。台風が接近する時折の雨の中、7万人(主催者発表)が参加した。


翁長雄志沖縄県知事が臨んだ最後の記者会見!~辺野古基地の埋め立て承認の撤回、そしてアジアの中で沖縄が果たしうる、これからの役割 2018.7.27

記事公開日:2018.8.10取材地: テキスト動画

特集 2018年沖縄県知事選
※2018年10月19日テキストを追加しました

「今の日本の米国に対しての従属は、日本国憲法の上に日米地位協定があって、国会の上に日米合同委員会がある」

 2018年8月8日に亡くなった翁長雄志前沖縄県知事は、名護市辺野古での米軍基地建設のための埋め立て承認撤回を発表した7月27日の沖縄県庁での記者会見で、こう言って日本が米国の属国である現実を指摘した。全国的な注目が集まった会見であったが、この重要な部分は大手主要メディアはほとんど報じようとしていない。見事なまでにスルーしている。この点をまず、指摘しておきたい。


辺野古新基地建設阻止 ゲート前2週連続集中行動 ~ゲート前の様子とゲート前テントから 2018.8.6

記事公開日:2018.8.6取材地: 動画

 2018年8月6日(月)、沖縄県名護市のキャンプ・シュワブゲート前およびゲート前テントで、「辺野古新基地建設阻止 ゲート前2週連続集中行動」が行われた。


土砂投入許さない8・4 辺野古海上大行動 連帯集会 2018.8.4

記事公開日:2018.8.4取材地: 動画

 2018年8月4日(土)、沖縄県名護市辺野古ゲート前での県民大集会に続き、この日朝から行われた「土砂投入許さない8・4辺野古海上大行動」に連帯する集会が辺野古松田の浜で13時半より行われた。310人(主催者発表)が参加した。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第10回行動・集会 2018.8.4

記事公開日:2018.8.4取材地: 動画

 2018年8月4日(土)12時より、オール沖縄会議による「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動―第10回行動・集会」が米軍キャンプシュワブ・ゲート前(沖縄県名護市辺野古)開かれた。集会後、沖縄県による辺野古埋め立て承認撤回に向けた聴聞の期日を沖縄防衛局が延期申請したことについて、照屋寛徳衆院議員らが囲み会見を行った。


映画『ひまわり ~沖縄は忘れない、あの日の空を~』主催団体による8月からの沖縄再上映告知記者会見(那覇市) 2018.7.27

記事公開日:2018.7.27取材地: 動画

 2018年7月27日(金)13時より、1959年の宮森小学校米軍機墜落事件を描いた映画『ひまわり〜沖縄は忘れない、あの日の空を〜』(2013年、及川善弘監督)の再上映告知記者会見が主催市民団体により沖縄県庁記者クラブで行われた。上映会は8月12日から29日まで沖縄各地で行われる。


「道理と正義は、私たちの側にある!」 翁長雄志沖縄県知事の辺野古埋め立て承認撤回表明を受け、沖縄県庁前で緊急集会! 2018.7.27

記事公開日:2018.7.27取材地: テキスト動画

特集 辺野古
※2018年10月19日テキストを追加しました。

 「待ちに待った、埋め立て承認撤回!」

 糸数慶子参議院議員(会派「沖縄の風」)は、2018年7月27日、翁長雄志沖縄県知事が発表した、辺野古埋め立て承認撤回の判断を受けて、こう歓迎の言葉を表明した。その上で、「たいへん重い決断。県民をあげて知事を支え、世論に訴えて、何としても辺野古に新しい基地を造らせない」と述べた。


ジュゴン・サンゴを守れ!土砂投入を許さない!辺野古新基地建設断念を求める県民集会 2018.7.7

記事公開日:2018.7.7取材地: 動画

 2018年7月7日(土)12時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前テントでオール沖縄会議主催による「ジュゴン・サンゴを守れ!土砂投入を許さない!辺野古新基地建設断念を求める県民集会」が開かれた。


高江座り込み11周年報告集会「手をつなごう!軍拡に抗う島々」伝え合いつながろう。そして、わたしたちは あきらめない! 2018.6.24

記事公開日:2018.6.24取材地: 動画

 2018年6月24日(日)13時より、沖縄県東村の東村農民研修施設でヘリパッドいらない住民の会による「高江座り込み11周年報告集会 手をつなごう!軍拡に抗う島々」が開かれた。高江の米軍ヘリ墜落現場地主の西銘晃氏のほか、基地の拡大が続く石垣島、伊江島、与那国島、宮古島、辺野古それぞれの参加者から報告が行われた。