沖縄県議選 亀浜玲子候補 個人演説会 ―応援演説 翁長雄志 沖縄県知事 2016.6.2

記事公開日:2016.6.4取材地: 動画

 2016年6月2日(木)、沖縄県宮古島市のマティダ市民劇場で、5日(日)に投開票を迎える沖縄県議選に立候補した亀浜玲子氏(無所属) の個人演説会が開かれ、翁長雄志・沖縄県知事が応援に駆けつけた。


宮古島市自衛隊配備計画を巡る問題について「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」と長濱政治・宮古島市副市長による面談 2016.5.31

記事公開日:2016.6.2取材地: 動画

 2016年5月31日、沖縄県の宮古島市役所にて、「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」と長濱政治・宮古島市副市長が、宮古島市の自衛隊配備計画を巡る問題についての面談を行った。


復帰44年 第39回 5・15平和行進 PEACE ACTION 2016 東コース 出発式 2016.5.13

記事公開日:2016.6.1取材地: 動画

 2016年5月13日9時より、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前にて、「復帰44年 第39回 5・15平和行進 PEACE ACTION 2016 東コース 出発式」が開催された。


元海兵隊兵士の事件被害者を追悼し、米軍の撤退を求める緊急集会 2016.5.22

記事公開日:2016.5.23取材地: 動画

 沖縄うるま市の女性の死体遺棄容疑により元海兵隊員の米軍属が逮捕された事件で、沖縄駐留の在日米軍・海兵隊司令部のあるキャンプフォスター(キャンプ瑞慶覧)ゲート前(沖縄県北中城村)では2016年5月22日(日)14時より抗議の緊急集会が行われた。


20歳女性の遺体遺棄事件に対する嘉手納基地ゲート前抗議行動 2016.5.20

記事公開日:2016.5.22取材地: 動画

 元米海兵隊員で米軍嘉手納基地で働く米軍属の男が沖縄県うるま市の女性の死体遺棄容疑で逮捕されたことを受けて、金曜7時半より嘉手納基地第一ゲート前(沖縄県北谷町)で基地閉鎖を求めて行われている抗議行動には、2016年5月20日(金)、125人が詰めかけ事件への抗議と基地の撤去を訴えた。


辺野古総合大学の第2弾―講師 具志堅隆松氏(ガマファー)「遺骨収集―糸満から辺野古まで」 2016.4.28

記事公開日:2016.5.2取材地: 動画

 2016年4月28日(木)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、平和市民連絡会の具志堅隆松氏が「遺骨収集―糸満から辺野古まで」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 北上田毅氏(平和市民連絡会)「“和解”後、私たちが注意すべきこと―建設事業の現状と課題」 2016.4.27

記事公開日:2016.5.2取材地: 動画

 2016年4月27日(水)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、平和市民連絡会の北上田毅氏が「“和解”後、私たちが注意すべきこと―建設事業の現状と課題」と題し講演を行った。


辺野古総合大学 第2弾 新垣満子氏・島袋清香氏・島袋由起氏・源啓美氏「琉舞」 2016.4.30

記事公開日:2016.4.30取材地:

 2016年4月5日より米海兵隊キャンプ・シュワブのゲート前(沖縄県名護市)で行われていた「辺野古総合大学第2弾」が30日(土)最終日を迎え、新垣満子氏、源啓美氏らによる沖縄の踊りと歌が披露された。


辺野古総合大学の第2弾―講師 佐々木末子氏(第3次嘉手納爆音訴訟具志川支部事務局長)「過去に学ぶ3『昆布の土地闘争』」 2016.4.26

記事公開日:2016.4.26取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月26日(火)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、第3次嘉手納爆音訴訟具志川支部事務局長の佐々木末子氏が「過去に学ぶ3『昆布の土地闘争』」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 相馬由里氏、仲宗根和成氏(ヘリ基地反対協抗議船船長)「海上での闘いと今後の取り組み」 2016.4.25

記事公開日:2016.4.25取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月25日(月)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、ヘリ基地反対協抗議船船長の相馬由里氏と仲宗根和成氏が「海上での闘いと今後の取り組み」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 三上智恵氏(映画監督)「“標的の村”から“標的の島”へ」 2016.4.21

記事公開日:2016.4.21取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月21日(木)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、映画監督の三上智恵氏が「“標的の村”から“標的の島”へ」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 加藤裕氏(弁護士)「代執行訴訟―和解の意義と今後の展望」 2016.4.20

記事公開日:2016.4.20取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月20日(水)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、弁護士の加藤裕氏が「代執行訴訟―和解の意義と今後の展望」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 崎原盛秀氏(金武湾を守る会世話人)「過去に学ぶ2『反CTS闘争』」 2016.4.18

記事公開日:2016.4.18取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月18日(月)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、金武湾を守る会世話人の崎原盛秀氏が「過去に学ぶ2『反CTS闘争』」と題し講演を行った。


「与那国報告会」〜与那国島自衛隊配備までの道のり、ゲストに乗松聡子氏と三上智恵氏を迎えて 2016.4.16

記事公開日:2016.4.16取材地: 動画

 2016年4月16日(土)14時より、沖縄県・宮古島の宮古島教会で「『与那国報告会』〜与那国島自衛隊配備までの道のり、ゲストに乗松聡子氏と三上智恵氏を迎えて」が開かれた。


てぃだぬふぁ 宮古島陸自配備問題・直接監査請求勉強会 2016.4.15

記事公開日:2016.4.15取材地: 動画

 2016年4月15日(金)10時より沖縄県宮古島市のIzawa Officeにて、「てぃだぬふぁ 宮古島陸自配備問題・直接監査請求勉強会』が行われた。


辺野古総合大学の第2弾―講師 浦島悦子氏(ヘリ基地入らない二見以北十区の会)「地元住民の新基地反対の20年の闘い」 2016.4.14

記事公開日:2016.4.14取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月14日(木)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、ヘリ基地入らない二見以北十区の会の浦島悦子氏が「地元住民の新基地反対の20年の闘い」と題し講演を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 真喜志好一氏(平和市民連絡会共同代表)「辺野古新基地建設を許すな」 2016.4.13

記事公開日:2016.4.13取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月13日(水)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、平和市民連絡会共同代表の真喜志好一氏が「辺野古新基地建設を許すな」と題し講演を行った。


普天間飛行場の閉鎖・撤去と辺野古新基地建設断念を求める県民集会 2016.4.12

記事公開日:2016.4.12取材地: 動画

 米軍普天間飛行場の返還合意20年となる2016年4月12日(火)、「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」が沖縄県那覇市の県民広場で集会を開いた。


辺野古総合大学の第2弾―講師:西銘仁正氏(美ら海を守り活かす海人の会共同代表・元県漁連会長)『沖縄の沿岸漁業と豊かな大浦湾を守るには』、玉栄将幸氏(美ら海を守り活かす海人の会共同代表)『沖縄東海岸の海の魅力』 2016.4.12

記事公開日:2016.4.12取材地: 動画

特集 辺野古

 2016年4月12日(火)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、元県漁連会長で美ら海を守り活かす海人の会共同代表の西銘仁正氏は「沖縄の沿岸漁業と豊かな大浦湾を守るには」、同会共同代表の玉栄将幸氏は「沖縄東海岸の海の魅力」をテーマに講演を行った。


自衛隊基地建設を考える学習会@石垣島 2016.4.10

記事公開日:2016.4.10取材地: 動画

 2016年4月10日(日)19時より、石垣市健康福祉センター(沖縄県石垣市)で石垣島自衛隊基地建設を考える会による「自衛隊基地建設を考える学習会@石垣島」が開かれ、佐藤学氏(沖縄国際大学教授)と屋良朝博氏(フリーライター、元沖縄タイムス論説委員)が講演を行った。