「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」設立一周年記念・第7回公開シンポジウム「東アジア地域の平和・共生を沖縄から問う!」 ―鳩山友紀夫・元首相ほか 2017.9.9

記事公開日:2017.9.10取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年9月9日(土)午後、沖縄県西原町にある琉球大学において「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」設立一周年記念・第7回公開シンポジウム「東アジア地域の平和・共生を沖縄から問う!」が開催され、研究会顧問・鳩山友紀夫元首相の記念講演、研究者らによる報告・パネルディスカッションが行われた。

■全編動画

開会・黙祷/2分〜 高良氏挨拶/8分〜 石原氏/20分〜 野平氏/34分〜 元山氏/53分〜 鳩山氏講演/1時間33分〜 入会案内/1時間35分〜 基調報告 姜氏/2時間6分〜 基調報告 林氏/2時間35分〜 パネルディスカッション

  • 司会 木村朗氏(鹿児島大学教授)/大田昌秀氏追悼 黙祷/主催挨拶 高良鉄美氏(主催共同代表、琉球大学教授)
  • 報告 石原昌家氏(沖縄国際大学名誉教授)「大田先生の遺志を継承する」/野平晋作氏(ピースボート共同代表)「本土と沖縄をつなぐ運動への取り組み」/元山仁士郎氏(一橋大学大学院生)「シールズの活動に参加して」(以上、映像には含まれていません。ご了承ください)
  • 記念講演 鳩山友紀夫(由紀夫)氏(元内閣総理大臣、東アジア共同体研究所理事長)「東アジア不戦共同体と沖縄」
  • 基調報告 姜克実(ジャン・クーシー)氏(岡山大学教授)「石橋湛山と小日本主義」/林泉忠(リム・チュアンティオン)氏(台湾・中国研究院近代史センター副研究員)「沖縄のコア・バリューと東アジアの平和」
  • パネルディスカッション・質疑討論
    パネリスト 鳩山友紀夫氏/姜克実氏/林泉忠氏/上里賢一氏(琉球大学名誉教授)
  • 閉会挨拶 島袋純氏(琉球大学教授)
  • タイトル 「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」設立一周年記念・第7回公開シンポジウム「東アジア地域の平和・共生を沖縄から問う!」
  • 日時 2017年9月9日(土)13:40頃〜
  • 場所 琉球大学(沖縄県西原町)
  • 主催 東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会詳細

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です