「森友学園問題」で吹き荒れる逆風に終止符を打つため!? 南スーダンPKO部隊撤収の決定は「政治的英断を演出したかったのでは」~元レンジャー隊員・井筒高雄氏に岩上安身がインタビュー! 2017.3.11

記事公開日:2017.3.12取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※会員の方は全編動画を、一ヶ月間はご覧いただけます。ぜひ会員登録して全編をご覧ください。
会員登録はこちらから

 2017年3月10日、突然、日本政府が南スーダンに派遣している自衛隊PKO部隊の撤収を発表した。それを受け、急遽3月11日(土)18時より東京都港区のIWJ事務所にて、元レンジャー隊員・井筒高雄氏に岩上安身がインタビューを行った。

■ハイライト

  • タイトル 岩上安身による元レンジャー隊員・井筒高雄氏インタビュー
  • 日時 2017年3月11日(土)18:00〜
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です