南スーダンの状況は「交戦」だ!「駆け付け警護」付与で自衛隊はどうなる!? 岩上安身による東京外国語大学教授・伊勢崎賢治氏インタビュー 2016.12.27

記事公開日:2017.1.7取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※インタビュー動画をアップしました!会員の方は、全編動画をぜひご覧ください。
準備が整い次第、テキストをアップいたします。どうかもうしばらくお待ちください。
※サポート会員の方は、無制限で全編動画とテキストをご覧いただけます。
ぜひ会員登録して全編をご覧ください。
会員登録はこちらから
一般会員からサポート会員へのお切り替えはこちらから

 2016年12月27日(火)、東京都港区のIWJ事務所にて、東京外国語大学教授の伊勢崎賢治氏に岩上安身がインタビューを行なった。

■イントロ

  • 日時 2016年12月27日(火) 17:30~
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事


“南スーダンの状況は「交戦」だ!「駆け付け警護」付与で自衛隊はどうなる!? 岩上安身による東京外国語大学教授・伊勢崎賢治氏インタビュー” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    岩上安身による東京外国語大学教授・伊勢崎賢治氏インタビュー http://iwj.co.jp/wj/open/archives/354128 … @iwakamiyasumi
    誰よりも紛争地のリアルを知る伊勢崎氏の話に言葉を失う。あまりに過酷な南スーダン。このままでは自衛隊員は”自国の政府に”殺されてしまうだろう。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/818402244743688194

コメントは受け付けていません。