自衛隊を活かす会 5.20 シンポジウム「北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか」 2016.5.20

記事公開日:2016.5.22取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年5月20日(金)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「5.20 シンポジウム 北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか」が開催された。

■ハイライト

  1. 蓮池透氏(拉致被害者家族会元事務局長)「安倍政権に拉致問題の解決を期待できるのか」
  2. 元自衛官陸将経験者「弾道ミサイル防衛について、邦人救出について」
  3. 柳澤協二氏(自衛隊を活かす会代表、元内閣官房副長官補)「北朝鮮問題に日本はどう対応すべきなのか」
  4. 討論 蓮池透氏/柳澤協二氏/伊勢崎賢治氏(東京外国語大学教授)/加藤朗氏(桜美林大学教授)ほか
  • タイトル 5.20 シンポジウム 北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか
  • 日時 2016年5月20日(金)17:00〜19:45
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区
  • 主催 自衛隊を活かす会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です