IPPNW(核戦争防止国際医師会議) 5年後の福島と30年後のチェルノブイリ 〜1日目 2016.2.26

記事公開日:2016.2.26取材地: | | 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 核戦争防止国際医師会議 (IPPNW) 主催による国際会議「5年後の福島と30年後のチェルノブイリ」(5 Years Living with Fukushima – 30 Years Living with Chernobyl) が2016年2月26日(金)(日本時間27日)よりドイツ・ベルリンで始まり、IPPNW副議長アレックス・ローゼン氏らが講演した。会議は28日まで行われる。

※配信トラブルにより、動画の一部が欠けています。ご了承ください。
■全編動画 1/9 開会・挨拶

15分〜 開会・挨拶

■全編動画 2/9 ローゼン氏講演

2分〜 ローゼン氏講演

■全編動画 3/9 ローゼン氏講演

■全編動画 4/9 ローゼン氏講演

■全編動画 5/9 ローゼン氏講演

■全編動画 6/9 ローゼン氏講演

■全編動画 7/9 パフォーマンス

■全編動画 8/9 パフォーマンス〔続き〕

■全編動画 9/9 パフォーマンス〔続き〕/フレリックス氏講演/ビデオメッセージ

16分〜 フレリックス氏講演/48分〜 ビデオメッセージ
  • イントロダクション
    アレックス・ローゼン (Alex Rosen) 氏(IPPNW副議長、小児科医、ドイツ)
  • パフォーマンス
    Michael Leontchik氏(音楽家)/Alexander Tetsch氏(独立フォト・ジャーナリスト)
  • レクチャー
    ジョナサン・フレリックス (Jonathan Frerichs) 氏(世界教会協議会〔WCC〕平和構築と軍縮コンサルタント・元プログラム・ディレクター、スイス・ジュネーブ)
  • 日時 2016年2月26日(金)現地時間 19:30〜(日本時間27日3:30〜)
  • 場所 ドイツ・ベルリン市内
  • 主催 IPPNW(核戦争防止国際医師会議)(告知-英語-)

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。

関連記事


IPPNW(核戦争防止国際医師会議) 5年後の福島と30年後のチェルノブイリ 〜1日目」への1件のフィードバック

  1. 2015/05/30 【岡山】三田茂先生 講演会 「私が東京を去り、岡山に移住した理由・一開業医の判断」(動画)
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/247294

    【広瀬 隆:全国のみなさま】
    高浜原発が再稼働された翌日、1月30日に、福島原発刑事訴訟支援団が発足の集会を開催しました。
    東京・目黒の大ホールは超満員で、盛りあがりました。
    いよいよ東京電力悪人トリオの被告、元東京電力会長・勝俣恒久、元副社長・武黒一郎、元副社長・武藤栄を刑事裁判にかけ、さらし者にして、徹底的に追及できるのです。
    下記サイトの一番下に、この支援団への「入会申込み」の方法が書かれていますので、全国のみなさまもどんどん入会して、金銭的にも応援してください。
    これが今後、再稼働に突進する電力会社幹部を震え上がらせる近道です。
    http://shien-dan.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です