翁長雄志・沖縄県知事「普天間飛行場の辺野古移設は理不尽」と訴え、「日米の民主主義はどうなっているのか」と批判 ―ジュネーブ 国連人権理事会サイドイベント 2015.9.21

記事公開日:2015.9.25地域: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 辺野古

 2015年9月21日(月)、スイスのジュネーブで行われた国連人権理事会で、翁長雄志沖縄県知事がスピーチし、普天間飛行場の辺野古移設反対を訴え、日本政府の対応を批判した。

■ハイライト

  • 日時 2015年9月21日(月) 日本時間18:00〜(現地時間11:00〜)
  • 場所 スイス ジュネーブ

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です