2013/11/17 【東京】封じられたレイシストデモへのカウンター 警察による表現規制の法的根拠はあるのか  

記事公開日:2013.11.19
このエントリーをはてなブックマークに追加

 警察の対応に、明らかな変化がみられ始めた。

 東京都・銀座で11月17日、排外デモとそれに対する抗議のカウンターが行われた。水谷橋公園を15時半に出発する排外デモ隊に合わせ、公園周辺では、15時前からカウンターの市民がデモ参加者らに対して「帰れ!」などと抗議の声を上げていた。

 機動隊の数はデモ参加者とカウンターの市民を足した数よりも多く、現場は騒然とした。カウンターの市民らは機動隊によって1ヶ所に集められ、出入りできないよう取り囲まれた。

 15時半、デモ隊は予定通り出発。集まったカウンターの市民らは追走しようとしたが、機動隊は市民を取り囲んだまま動かず、カウンター勢の追走が許されなかった。

「なんの権限があって我々の通行を妨げているんだ」
「これはレイシズムに対する加担ではないか」

 カウンターの市民らは猛反発し、抗議の声を上げたが、機動隊員らは応じない。デモ隊の出発から約1時間後、排外デモ隊がゴールの日比谷公園に明らかに到着したと思われる頃になり、ようやくカウンター勢への包囲は解除された。

 排外主義者に対するカウンター勢力「男組」に所属する山口祐二郎氏は、「今日の警備は酷かった」とし、次のように振り返った。

「これまではある程度の距離までは近付けたが。(騒ぎが大きくなったということで)警備が厳しくなるとは聞いていたが、法的根拠がまったくない。これが続くならこちらもやり方を考えていかねばならない」

また、カウンターに参加した男性の一人は「こんなやり方は初めて。こちらにも表現の自由がある」と怒りをあらわにした。排外デモ参加者やカウンターの市民の中から、複数人の逮捕者がでたこともあってか、警察による規制は以前より強まっている。しかし、カウンターの市民を約1時間ものあいだ拘束する権利が、警察にあったのかは疑問である。(IWJ・原佑介)


 
■関連記事

 
■お買い求めはこちらから

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。


12件のコメント “2013/11/17 【東京】封じられたレイシストデモへのカウンター 警察による表現規制の法的根拠はあるのか

  1. >拘束する権利が、警察にあったのかは疑問である。
    警察が「権利」で動いているとは、腹いてぇ~

  2. 初めてコメントします。 動画を拝見しましたが、IMJさんは在特会に反対の立場なんですね。私は在特会とは無関係ですが、仮にもジャーナリストを標榜される方が、言論弾圧を「是」とされるという皮肉に驚きます。 

    京都朝鮮学校に対する行動は朝鮮学校側が50年の長期に渡り、公園を不法占拠している事に対する抗議活動であり、これもカウンターですよ。動画の最後に取材された男性の論で行くと、「正しい」行為となります。
    人の言論を弾圧する者は、己の言論もまた必ず弾圧されるものです。私はいかなる言論弾圧にも反対です。

    戦後何十年もの間、私達日本人はGHQの政策により、「本当の歴史」というものを習って来ませんでした。終戦時に朝鮮人が日本人に対し、どれだけの悪行を重ねたのかも知られていませんでした。(私は随分前に知りました)
    その悪行を隠す為に、朝鮮人は日本名を名乗り(通名)日本人に成りすまし、気に入らないと脅迫、暴力を繰り返し、自分達の利益、利権をもぎ取って来た歴史があります。 この「利権」が所謂【在日特権】です。

    幾ら、在日特権など無いと発言しても、無駄な事です。実際に、現実に、私達の周りには在日朝鮮、韓国人が多数存在します。 彼らがなぜ存在し、日本の永住資格を持っているのか? その素朴な疑問さえ以前は口にする事も出来ませんでした。 民団や総連が「強制連行されて来た」と被害者ぶって嘘をまき散らし、日本人に贖罪意識を植え付ける事に成功したのです。 そして素朴な疑問を持つ事さえも、「差別」の一言で押しこめられて来たのです。

    朝鮮、韓国を批判すると「差別」であり、「悪」であると 私達日本人は言論を封殺されて来た歴史がありますが
    現在はネットのおかげで、誰でもが「一次ソース」を見たり、読んだりする事が可能になり、今まで習った事が全て【嘘】である事がバレたのです。  
    日本人は「嘘」を嫌う民族であり、自分達に押し付けられた贖罪意識が全て「逆」で、加害者は朝鮮人で
    日本人こそが「真の被害者」である事を知ったのです。 この「怒り」は半端ではありません。
    メディアがどう嘘を書こうと、学校で嘘を教えようと、自分で調べた事実を人間は信じるものです。その知った事実は
    全て「真実」であり、「嘘」はどこまで行っても「嘘」でしかありません。 【真実】は強いのです。

    だから日本人にも「嫌韓」「反韓」が増えたのです。 この流れはもう止まる事はありません。韓国は世界中に「反日」をまき散らし、「日本人差別」をやっています。 在日朝鮮、韓国人も日本国内で「反日活動」をする人間は弾圧されて行くでしょう。
    また、その反日活動を支援する人達、政治家も日本人からそっぽを向かれる事になります。 
    「嫌韓、反韓」記事(全て本当の韓国の姿です)を書いた、週刊誌(70万部)や夕刊フジの売り上げが伸びてると情報があります。 それだけ日本人が韓国や、それに繋がる在日を嫌っている証拠でしょう。 

    在日の人の中には、「嫌う」事を「差別」と被害者ぶったり、「批判」する事を「差別」と言ったり、頓珍漢な人も居ますが、
    IWJ氏は、それを「差別」と呼びますか?  それが「差別」なら、「反原発」も、「米軍出ていけ」も、「安倍総理批判」も、全て「差別」になってしまいます。一切の言論など無くなりますよ。

    IWJ氏の動画は間違っています。 カウンターと言われる人達は、中指を突き立てて(ぶっ殺せの表現)「へたれ」だの「死ね」だの罵詈雑言を浴びせてますが、あれらは全て「無許可」で歩道を占拠し、拡声器を使っています。警察がそちらを
    厳しく取り締まるのは当然の事です。 気に入らなくても在特会は許可申請をしてデモをやってますから。

    また、「カウンター」側には刺青を見せつけ、人を威嚇する「男組」なる暴力的集団がいます。先日2度目の逮捕されました。
    動画のラストの男性はまだ理性的な方に見えました。 彼に伝えて下さい。 朝鮮、韓国に対する在特会の抗議発言が乱暴だから、暴力的でもOKなら、韓国の発言が差別、日本人に対する憎悪が酷いので抗議している在特会も暴力的でOKと
    いう事になりますよと。
    IWJ氏もジャーナリストなら、「レイシズム」とか、「ヘイトスピーチ」とかレッテルを貼ってしか反論出来ない人達だけでなく
    もう少し、深く、根本の原因を取材をしたらいかがでしょうか?

  3. 許可はちゃんととってやってるんですか?
    動画をいろいろ拝見しましたが、カウンター側の方がとてもやり方に疑問を持ちましたが・・・
    ここは法治国家です。法に基づいて行動しなければただの犯罪者です。

  4. 第一条 道路その他公共の場所で集会若しくは集団行進を行おうとするとき、
    又は場所のいかんを問わず集団示威運動を行おうとするときは、東京都公安委員会(以下「公安委員会」という。)の許可を受けなければならない。(以下略)
    詳しくは、都条例の「集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例」でググれ。

    Twitterで告知召集しといて偶然集まった、なんていい訳はできない。
    また以前にデモの進行を妨げた結果を受けての拘束だろう。

  5. つーか、記者さん。
    カウンターの方に、法的根拠が全くないんだよ。
    排外デモ隊は常に、デモ行動の許可を警察に届け出てとってんの。
    それはつまり、デモの権利を行使してるわけで、その権利を侵害してんのよ、カウンターどもは。
    そんなん、カウンターの連中、しばき隊改めC.R.A.Cだっけ?
    こいつらが参加した新宿大行進デモの事を考えたら、理解してるだろ。
    結局、自分らは何してもいい、自分らが気に食わない連中のする事は、なんであろうと言いがかりをつけて潰す。
    そういう行動でしょうが。
    警察は、正当な権利を行使したデモ隊を、凶悪なカウンターから守っただけでしょう。
    カウンターの連中はおかしいよ。いっつも、自分たちはかわいそう、自分たちは守られたい、自分たちは何でも自由にやりたい。邪魔をするやつは潰したい。そいつらが警察に守られるのは卑怯とかさ。。。

  6. 市民が許可を取ってやってるデモに、
    無許可で乱入して妨害しようとしてるんだから、
    そりゃ警察は止めるよ。止めないほうがおかしい。

  7. 日本のデモには事前に届けを出し警察の指導の下で行うという決まりがありますので。

  8. 「法的根拠がまったくない。」
    「カウンターの市民を約1時間ものあいだ拘束する権利が、警察にあったのかは疑問である。」

    なんで無知をさらけ出すのかな?
    【カウンターは行為は明確に違法です。】
    呼びかけたり集めたりして扇動すると懲役か罰金刑です。

    ○集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例(東京都)
    東京都議会の議決を経て、昭和二十四年十月東京都条例第百十一号集団行進及び集団示威運動に関する条例を次のように改める。

    集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例

    第一条 道路その他公共の場所で集会若しくは集団行進を行おうとするとき、又は場所のいかんを問わず集団示威運動を行おうとするときは、東京都公安委員会(以下「公安委員会」という。)の許可を受けなければならない。

  9. カウンター側はデモの届け出をしてましたか?
    してなければ警察に取り締まられるのは当然です。

  10. 他の方のコメントである様に抗議する側が許可を取ってない。一時期は善良な市民の集まりであるのがしばき隊と思われていたが、デモ参加者に暴行を加え逮捕され危険な集団と認識され始めたの二点でしょう。

  11. ヘイトデモを擁護してる皆さん、憲法は明文で人種差別を禁止していることをお忘れですか?
    レイシストのデモとカウンター行動とを「市民の自由」として同等に論じる時点で誤りなのです。
    カウンターはデモの申請をしていないではないか、との指摘には警察はそもそも「カウンター=デモ」という見解を採用していない、と書けば充分でしょう。採用していればとっくにカウンター行動は警察によって根絶されていたはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です