参院選 自民党 兵庫選挙区 末松信介候補 街頭演説 ―応援弁士 安倍晋三総裁 2016.6.27

記事公開日:2016.6.28取材地: 動画

 2016年6月27日(月)、神戸市中央区の大丸神戸店西側にて、参院選兵庫選挙区で自民党から立候補した末松信介氏の街頭演説が行われ、安倍晋三総裁が応援に駆けつけた。


【フルテキスト掲載!】1157万3千円の「出所不明金」が発覚!自民党・末松信介参議院議員(兵庫選挙区)の疑惑に迫る!~岩上安身による神戸学院大学・上脇博之教授インタビュー 2016.3.26

記事公開日:2016.6.18取材地: テキスト動画独自

 安倍総理は2016年3月2日参院予算委員会で、「在任中」の憲法改正を目指す考えを表明した。これはすなわち、7月の次期参院選において「改憲」が争点となることを意味している。しかし総理は、国会の場で「改憲」についてまともに議論せず、選挙が近づくにつれて「改憲」を語ることが少なくなった。


自民党・末松信介議員が「政治資金の私物化」! 選挙資金には謎の巨額の「寄附」も――相次ぐ自民党議員の「カネ問題」に神戸学院大学・上脇博之教授、「自民党議員の『傲り』だ」! 2016.2.6

記事公開日:2016.2.6 テキスト

 「明石ヨットクラブ――20,000『会費』」「高砂葡萄酒倶楽部――15,000『会費』」「三田学園同窓会――26,500『会費』」

 何の話かと思えば、自民党議員らが「会費」の名目で使った政治資金の内訳だ。

 神戸学院大学・上脇博之教授が共同代表を務める「政治資金オンブズマン」は、2016年2月2日、兵庫選挙区の自民党・末松信介(すえまつしんすけ)参議院議員を、政治資金規正法および公職選挙法違反で刑事告発した。