岡田幹事長会見 2011.2.3

記事公開日:2011.2.3取材地: テキスト動画

 2011年2月3日(火)16時より、民主党会見室にて、岡田幹事長の定例記者会見が行なわれた。


岡田幹事長会見  2011.1.27

記事公開日:2011.1.27取材地: テキスト動画

2011年1月27日の岡田幹事長会見です。冒頭で、小沢幹事長の政治倫理審査会出席に努力を続けると述べた後の質疑応答です。自民党の谷垣総裁が解散しなければ協議に応じないと述べた件、予算関連法案が成立の見通しについての質問などが出ました。


岡田幹事長ぶらさがり 2010.12.28

記事公開日:2010.12.28取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 小沢一郎議員の政治倫理審査会出席表明の会見をうけての、岡田幹事長のぶらさがりインタビューです。

 幹事長は、国会運営が円滑にいくかどうかは野党にかかっていることなので、条件とは関わりなく小沢一郎議員は、政治倫理審査会に出席するべきと述べています。


岡田幹事長記者会見 2010.11.29

記事公開日:2010.11.29取材地: 動画

 2010年11月29日、民主党岡田克也幹事長の記者会見が行われた。小沢一郎議員のいわゆる「政治とカネ」問題に関して、岡田幹事長は、自らの判断で政治倫理審査会に出席するのが望ましいとした。記者からは、民主党がマニフェストに掲げた、「クールジャパン」に関する海外への情報発信強化策、郵政民営化を巡る国民新党との協議などについて質問が飛んだ。


岡田幹事長会見 2010.10.18

記事公開日:2010.10.18取材地: 動画

2010年10月18日、民主党党本部で行われた岡田幹事長の会見の模様。 北海道5区補欠選挙についてや野党が求める小沢氏の国会招致について、また沖縄知事選についてなど、さまざまな質問が記者から飛んだ。


岡田民主党幹事長定例会見 2010.10.4

記事公開日:2010.10.4取材地: テキスト動画

2010年10月4日に行われた岡田民主党幹事長定例会見の模様。

冒頭発言では、陳情の一本化の方針をついて触れています。

岩上安身は、
特捜検察の捜査のゆがみについて検証するつもりがあるか、(5分くらいから)
枝野幹事長代理の中国に関する発言について質問しました。(13分30秒くらいから)

他社の質問は、小沢一郎議員のことに集中しています。

「続きを読む」の下に、ツイートの抜粋を載せましたので併せてご覧ください。


岡田幹事長ぶら下がり【総理所信表明演説をうけて】 2010.10.1

記事公開日:2010.10.1取材地: テキスト動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 2010年10月1日(金)、東京都千代田区で行われた、菅総理の所信表明演説をうけての民主党岡田幹事長のぶら下がり会見を行った。


岡田幹事長会見 2010.9.22

記事公開日:2010.9.22取材地: テキスト動画

2010年9月22日に行われた岡田民主党幹事長会見の動画の模様。(36分)


小沢幹事長会見 2010.3.3

記事公開日:2010.3.3取材地: 動画

 2010年3月3日(水)に行われた、小沢幹事長会見の模様。


小沢幹事長会見 「公平公正な捜査につきましては、今後も協力してゆく」 2010.1.25

記事公開日:2010.1.25取材地: テキスト動画

 1月23日金曜日に行われた、東京地検特捜部の事情聴取直後の小沢一郎・民主党幹事長の記者会見。300人は超すと思われる大報道陣の前で、事情聴取の内容について説明していた小沢氏は、週末をはさんでその2日後の1月25日、民主党本部における、月曜日の定例のオープン記者会見にのぞみ、再び、事情聴取の内容を説明した。この日も、通常の定例会見とは違う、別種の「熱気」が会見場に充満していた。


小沢幹事長定例会見~沈黙する検察、饒舌なマスコミ、この異様な光景~ 2010.1.12

記事公開日:2010.1.12取材地: テキスト動画

特集 陸山会事件
※会見の動画と文字起こしは会員ページでご覧になれます

 2010年1月12日(火)、東京都千代田区の民主党本部記者会見場にて行われた小沢一郎幹事長の記者会見の模様。小沢幹事長の側近で元秘書ある石川知裕議員の秘書時代の政治資金収支報告書の記載漏れ疑惑と、それに対する小沢幹事長の関与に関連する質問に答えた。 


小沢一郎幹事長周辺が新年から騒がしい (ツイートまとめ) 2010.1.5

記事公開日:2010.1.5取材地: テキスト

2010年1月5日 Tweetまとめ

明日にも、北海道選出の、小沢元秘書の石川議員に、捜査の手が、との情報あり。政治と金の問題、石川止まりでなく、小沢氏まで届くのではないか、との噂しきり。となると、誰が、この巨大与党をガバナンスするのか、代わりがいないではないかと、与党関係者と先ほど、議論に。


終わりなき、小沢の創造的破壊戦略 2009.9.5

記事公開日:2009.9.5取材地: テキスト
民主幹事長に小沢氏 岡田氏は重要閣僚へ
2009/09/04 00:44 【共同通信】

民主党のNo.2、幹事長の座は、小沢一郎が就くことが明らかになりました。

前のエントリーの続きになります。