医師二人がALS患者に薬物投与して殺害!?「嘱託殺人」の疑いで逮捕!大西つねき氏がした主張「命の選別」が現実に広がり始めている!間違えてはならない!「安楽死」は殺人である! 2020.7.25

記事公開日:2020.7.25 テキスト

特集 生命の選別をする人たち|<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※これはIWJ日刊ガイド2020.7.24日号~No.2871号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 京都市に住む一人暮らしの50代のALS(筋萎縮性側索硬化症)女性患者から「安楽死」の依頼を受けたとして、宮城県と東京都の医師二人が京都の女性患者の自宅でこの女性に薬物を投与して殺害。京都府警が23日、この二人の医師を嘱託殺人の疑いで逮捕した。


大西つねき氏「命の選別」発言に「恐怖」する木村英子議員を「クズ」呼ばわりする自称「れいわ支持者」!! なぜこれほど大西擁護者が多いのか!? 大西氏がどれほど言い回しを変えても「安楽死の4要件」を満たさない「命の選別」は犯罪としての殺人に他ならない! 2020.7.25

記事公開日:2020.7.25 テキスト

特集 生命の選別をする人たち|<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※これはIWJ日刊ガイド2020.7.24日号~No.2871号に掲載された記事を加筆・修正したものです。

 「命の選別」発言でれいわ新選組を除籍された大西つねき氏をめぐり、れいわ支持者、大西氏支持者、さらにはれいわ新選組の所属メンバーの間でも波紋が広がっている。


れいわ新選組が命の選別発言の大西つねき氏を除名! 山本太郎代表は会見でIWJ記者の質問に答え、大西氏擁護発言をする人々について「れいわの本質を理解できている方ならそういう解釈にはならない」と批判! 2020.7.16

記事公開日:2020.7.17取材地: 動画

 れいわ新選組の大西つねき氏が、7月3日に自身のYouTubeアカウントで配信した動画の中で、「高齢者の命を選別すべき」と発言したことに対して、れいわ新選組は昨日16日午後4時より参議院議員会館で臨時総会を行い、その後、山本太郎代表が記者会見を行った。


「社会が抱える病理がこのれいわ新選組の中にもあった」「首を切って終わり、そのまま野に放つということはできない」大西つねき氏の「命の選別」発言に対するれいわ新選組 山本太郎 代表 囲み記者会見 2020.7.10

記事公開日:2020.7.10取材地: テキスト動画

 「社会が抱える病理というものも、このれいわ新選組の中にもあったんだろう」

 れいわ新選組の大西つねき氏が自身の配信した動画内で「高齢者の命を選別すべき」と発言したことについて、7月10日、山本太郎代表は、れいわ新選組党本部前で行われた囲み記者会見で、IWJ記者の質問に無念さをにじませるように、こう語った。


れいわ新選組の公認候補である大西つねき氏がナチスも顔負けの「高齢者の命を選別すべき」と発言!! しかも「生命の選別しないと駄目だ」「その選択が政治」とまで言いきる! しかし、れいわ代表の山本太郎氏は大西氏を「除名しない」と声明!! 2020.7.8

記事公開日:2020.7.8 テキスト

特集 生命の選別をする人たち<シリーズ特集>「相模原殺傷事件から4年」今ここにある優生思想に向き合う~ 大西つねき氏「命の選別」発言から ALS患者「嘱託殺人」事件まで|特集 れいわ新選組

※本記事は7月12日まで5日間の限定公開いたします。7月13日以降ご覧になりたい方は、ぜひ会員となってご覧ください。 本記事後半には大西氏の発言の 該当部分全体を掲載しています。→ご登録はこちらです

 山本太郎氏が代表を務めるれいわ新選組の公認候補である大西つねき氏が、YouTube上で自らの政策を語る動画で、ナチス顔負けの「高齢者の命を選別すべき」という発言をした。信じられない発言に、批判が巻き起こっている。


れいわ新選組 山本太郎 代表 街頭演説会(新宿駅西口) 2019.10.1

記事公開日:2019.10.2取材地: 動画

 2019年10月1日(火)19時より東京都新宿区の新宿駅西口小田急デパート前にて、れいわ新選組 山本太郎代表 街頭演説会が行われた。