子ども信州ネットキックオフイベント 子どもたちを放射能から守るために信州でできること 2013.3.9

記事公開日:2013.3.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年3月9日(土)、長野県松本市の長野県松本合同庁舎講堂で、「子ども信州ネットキックオフイベント 子どもたちを放射能から守るために信州でできること」が行われた。

■ハイライト

  • 11:30~ ゆったりサロンタイム(録画には含まれません)
  • 13:06~ 開会式 あいさつ/子ども信州ネット発足宣言
  • 13:10~ 佐藤幸子氏(子ども福島ネット代表)「福島の子どもたち」
  • 13:33~ おしどりマコ氏&ケン氏「福島のいま」
  • 14:12~ 鎌仲ひとみ氏(映画監督)「内部被ばくについて」
  • 15:06~ ビデオメッセージ 田中優氏
  • 15:10~ パネルディスカッション「放射能から子どもを守るためにできること」
    パネリスト:鎌仲ひとみ氏、佐藤幸子氏、木島知草氏(人形劇がらくた座主宰)、森永敦子氏(子ども信州ネット)、ファシリテーター:おしどりマコ氏
  • 16:23~ ビデオメッセージ 鎌田實氏(日本チェルノブイリ連帯基金)/阿部守一氏(長野県知事)/菅谷昭氏(松本市長)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です