「北朝鮮の非核化に日本は何をできるのか」元内閣官房副長官補・柳澤協二氏と編集者・松竹伸幸氏が対談~柳澤氏「力によらない解決が今の世の中のトレンドではないか」 2019.2.12

記事公開日:2019.2.20取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年2月11日(月)14時より東京都中央区の八重洲ブックセンター本店にて、『激変の北東アジア 日本の新国家戦略』『北朝鮮問題のジレンマを「戦略的虚構」で乗り越える』刊行記念 柳澤協二氏と松竹伸幸氏対談「北朝鮮の非核化に日本は何をできるのか」が開催された。

■ハイライト

  • 日時 2019年2月11日(月)14:00~15:30
  • 場所 八重洲ブックセンター本店(東京都中央区)
  • 告知 八重洲ブックセンター

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「「北朝鮮の非核化に日本は何をできるのか」元内閣官房副長官補・柳澤協二氏と編集者・松竹伸幸氏が対談~柳澤氏「力によらない解決が今の世の中のトレンドではないか」」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「北朝鮮の非核化に日本は何をできるのか」元内閣官房副長官補・柳澤協二氏と編集者・松竹伸幸氏が対談~柳澤氏「力によらない解決が今の世の中のトレンドではないか」 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/441840 … @iwakamiyasumi
    力によらない解決には「英知と良心」が必要。主体性のない日本に最も足りないものだ。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/1098165909246492672

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です