知られざる日本の入国管理局の闇!国連から再三勧告されている人権侵害!無期限長期収容政策は拷問だ!死亡事例多数!難民条約違反!~入国管理局による収容者虐待への抗議のスタンディング 2018.5.2

記事公開日:2018.5.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年5月2日(水)17時より東京都港区の東京入国管理局前にて、入管による収容者虐待への抗議のスタンディングが行われた。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

“知られざる日本の入国管理局の闇!国連から再三勧告されている人権侵害!無期限長期収容政策は拷問だ!死亡事例多数!難民条約違反!~入国管理局による収容者虐待への抗議のスタンディング” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    知られざる日本の入国管理局の闇!国連から再三勧告されている人権侵害!無期限長期収容政策は拷問だ!死亡事例多数!難民条約違反! https://iwj.co.jp/wj/open/archives/419807 … @iwakamiyasumi
    収容されてる方に声は届いたようだが、日本人の一人として申し訳なく思います。日本という国は「人権」が本当に嫌いらしい。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/993386874319159299

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です