「原発さえなければ…飯舘村はいま、操作され続けている線量計、悪魔みたいなものを相手にしている」~ひだんれん代表 長谷川健一氏らによる特別報告―― FoE Japan主催・国際シンポジウム3.11を忘れない 2018.3.9

記事公開日:2018.3.10取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年3月9日(金)14時より東京都文京区の文京区区民センターにて、「国際シンポジウム3.11を忘れない」が開催され、原発事故被害者団体連絡会代表の長谷川健一氏による「飯舘村はいま」と題する特別報告ほか、FoE Japanの満田夏花らが「避難・保養・健康問題~政策の失敗による二次被害と市民による取り組み」について語った。

■ハイライト

  • 特別報告 長谷川健一氏(酪農家)「飯舘村はいま」
  • 満田夏花氏 (FoE Japan事務局長)・矢野恵理子氏 (FoE Japan)「避難・保養・健康問題~政策の失敗による二次被害と市民による取り組み」
  • 吉田明子氏 (FoE Japan)「日本におけるエネルギーシフトの現状」
  • 山崎誠氏(衆議院議員、立憲民主党) いよいよ国会へ!「原発ゼロ基本法案」を盛り上げよう
  • タイトル 国際シンポジウム 3・11を忘れない〜核なき未来へ向けて《昼の部》〜特別報告「飯舘村はいま」長谷川健一さん(酪農家)ほか
  • 日時 2018年3月9日(金)14:00〜17:00
  • 場所 文京区区民センター(東京都文京区)
  • 主催 FoE Japan詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「「原発さえなければ…飯舘村はいま、操作され続けている線量計、悪魔みたいなものを相手にしている」~ひだんれん代表 長谷川健一氏らによる特別報告―― FoE Japan主催・国際シンポジウム3.11を忘れない」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「原発さえなければ…飯舘村はいま、操作され続けている線量計、悪魔みたいなものを相手にしている」~ 長谷川健一氏らによる特別報告―― FoE Japan主催・国際シンポジウム3.11を忘れない https://iwj.co.jp/wj/open/archives/414257 … @iwakamiyasumi
    ”意図的に”風化させられる原発事故。これが七年目のリアルだ。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/972393744644259840

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です