「『違約金を払え』『親にバラす』と言って、まさに性奴隷のように性を搾取する」――伊藤和子弁護士がAV出演強要問題について訴え〜渋谷で女性に対する暴力撤廃を求めるキャンドルアクション 2017.11.25

記事公開日:2017.12.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月25日(土)18時半より東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公前広場にて、女性に対する暴力撤廃の国際デーキャンドルアクションが行われた。

■ハイライト

  • リレートーク&歌
    スピーチ 柴洋子氏(日本軍「慰安婦」問題解決全国行動共同代表)/田中雅子氏(上智大学教授)/池田恵理子氏(女たちの戦争と平和資料館〔wam〕館長)/伊藤和子氏(ヒューマンライツ・ナウ事務局長)/佐藤香氏(女性と人権全国ネットワーク共同代表)/安保法制違憲訴訟・女の会/青木初子氏(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)ほか
  • キャンドルアクション
  • タイトル 女性に対する暴力撤廃の国際デーキャンドルアクション 〜渋谷交差点をキャンドルで埋め尽くそう!〜
  • 日時 2017年11月25日(土)18:30〜
  • 場所 渋谷駅ハチ公前広場(東京都渋谷区)
  • 主催 日本軍「慰安婦」問題解決全国行動詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です