原発事故避難当事者・支援者と一緒に住宅問題の解決に取り組もうとの提案に復興庁「(今回のような)意見交換の場をお申し出があれば考えたい」――原発事故避難者の住宅問題の改善を求める政府交渉 2017.5.15

記事公開日:2017.5.15取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年5月15日(月)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「避難の協同センター」による原発事故避難者の住宅問題の改善を求める政府交渉が行われた。

■ハイライト

  • 相手方 復興庁、厚労省、国土交通省
  • 日時 2017年5月15日(月) 16:00~
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区)
  • 主催 避難の協同センター(共催 「避難の権利」を求める避難者の会)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です