原発をとめるアジアの人びと 〜原発輸出とアジアの反核運動のいま〜(津市) ―話 宇野田陽子氏(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局) 2016.10.9

記事公開日:2016.10.12取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年10月9日(日)、三重県津市のアスト津で、講演会「原発をとめるアジアの人びと 〜原発輸出とアジアの反核運動のいま〜」が行われた。

■ハイライト

  • 講演 宇野田陽子氏(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局)
    原発輸出をめぐる状況/アジアの反原発運動の歴史/各国の動き〜台湾・インド・トルコ・ベトナムほか/アジアの反原発運動と私たち〜原発再稼働と原発輸出は表裏一体
  • タイトル 「原発をとめるアジアの人びと 〜原発輸出とアジアの反核運動のいま〜」(津市) ―話 宇野田陽子氏(ノーニュークス・アジア・フォーラム・ジャパン事務局)
  • 日時 2016年10月9日(日)15:30〜17:50
  • 場所 アスト津(三重県津市)
  • 主催 原発おことわり三重の会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です