シンポジウム 軍学共同を考える 2016.3.19

記事公開日:2016.3.19取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年3月19日(土)、東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、九条科学者の会、明治大学教職員組合、安保法に反対するオール明治の会の主催によるシンポジウム、「軍学共同を考える」が行われた。

■ハイライト

  • 報告
    浜田盛久氏(海洋研究開発機構研究員)「急進展する軍学共同の現状」
    赤井純治氏(新潟大学名誉教授)「軍学共同―新潟大や海外の事例から」
    井原聡氏(東北大学名誉教授)「軍学共同をめぐる政策動向」
    西川純子氏(獨協大学名誉教授)「軍産複合体と軍事技術開発について」

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です