ベラルーシと福島〜子どもたちの保養とヘルスケア〜 2016.2.27

記事公開日:2016.2.27取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年2月27日(土)、東京都台東区寺松美術館+GALLERYにて、FoE Japan主催による、「ベラルーシと福島〜子どもたちの保養とヘルスケア〜」が行われた。

■ハイライト

  • タイトル ベラルーシと福島〜子どもたちの保養とヘルスケア〜
  • 日時 2016年2月27日(土)14:00〜15:30
  • 場所 寺町美術館+GALLERY(東京都台東区
  • 主催 FoE Japan詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「ベラルーシと福島〜子どもたちの保養とヘルスケア〜」への2件のフィードバック

  1. 清沢満之 より:

    2015/05/30 【岡山】三田茂先生 講演会 「私が東京を去り、岡山に移住した理由・一開業医の判断」(動画)
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/247294
    【広瀬隆講演会】
    「川内原発再稼働の恐ろしさと栃木県の放射性廃棄物の恐ろしさ」(東京の血液性疾患者激増データ等 38:11〜)
    https://www.youtube.com/watch?v=8GFVeg4t8Go

    【広瀬 隆:全国のみなさま】
    高浜原発が再稼働された翌日、1月30日に、福島原発刑事訴訟支援団が発足の集会を開催しました。
    東京・目黒の大ホールは超満員で、盛りあがりました。
    いよいよ東京電力悪人トリオの被告、元東京電力会長・勝俣恒久、元副社長・武黒一郎、元副社長・武藤栄を刑事裁判にかけ、さらし者にして、徹底的に追及できるのです。
    下記サイトの一番下に、この支援団への「入会申込み」の方法が書かれていますので、全国のみなさまもどんどん入会して、金銭的にも応援してください。
    これが今後、再稼働に突進する電力会社幹部を震え上がらせる近道です。
    http://shien-dan.org/

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    2016/02/27 ベラルーシと福島〜子どもたちの保養とヘルスケア〜(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/289394 … @iwakamiyasumi
    子どもとは「未来」のことだ。これを疎かにする社会に明るい未来は無い。どうか、悲しき前例に学んでほしい。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/704057463251668992

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です