「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」大街頭宣伝 2016.1.5

記事公開日:2016.1.5取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年1月5日(火) 12時より、東京都新宿区のJR新宿駅西口前にて、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合主催により、 「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」大街頭宣伝が行われた。

■ハイライト

  • 登壇者 小林節氏(慶応大学名誉教授)、香山リカ氏(精神科医)、蓮舫議員(民主党)、初鹿明博議員(維新の党)、志位和夫議員(日本共産党)、吉田忠智議員(社会民主党)、瀧本知加氏(ママの会 熊本)、本間信和氏(SEALDs)、その他 呼びかけ団体有志 ※生活の党と山本太郎となかまたちは現在調整中
  • 参加団体 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会、安全保障関連法に反対する学者の会、SEALDs、安保関連法に反対するママの会、立憲デモクラシーの会
  • 日時 2016年1月5日(火) 12:00~
  • 場所 JR新宿駅西口(東京都新宿区)
  • 主催 安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です