安倍総理に白紙委任状は渡さない! 民主党・辻元清美議員「質疑はいつも命がけ」〜瀬戸内寂聴さんも駆けつけた「戦争法案」反対木曜行動に2000人以上 2015.6.18

記事公開日:2015.6.21取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・ぎぎまき)

特集 憲法改正

 安倍政権が推し進める安保法制の廃案を求め、市民約2万5000人が国会を包囲した翌日の2015年6月15日から、衆議院議員会館前では「戦争法案」に反対する座り込み行動がスタートした。毎週木曜日には、戦争立法に反対する抗議集会が5月末から続くなど、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の呼びかけで行なわれる「総がかり」の行動が、連日、国会周辺を埋め尽くしている。

 5回目の木曜行動となった2015年6月18日、18時30分から始まった集会には2000人以上の参加者が集まり「戦争法案反対」を訴えた。

 この日、作家の瀬戸内寂聴さんが集会に参加するため京都から上京、車椅子姿で現れた。病気を患い、昨年1年間は、寝たきりで過ごしていたという寂聴さんだが、冒頭、最近の日本の状況に「寝ていられないほど心を痛めていた」と話し、車椅子から立ち上がりマイクを取った。

 寂聴さんは、集会参加者のほか、詰めかけた報道陣のカメラに向かって、声を震わせながら次のように訴えた。

■ハイライト

  • 日時 2015年6月18日(木) 18:30~
  • 場所 衆議院第二議員会館前(東京都千代田区)
  • 詳細 行動予定|解釈で憲法9条を壊すな!
  • 主催 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

「どうせ死ぬならここへ来て、一言申し上げたかった」

 「瀬戸内寂聴です。私は今年、満93歳になりました。おそらく、今日、たくさんの方が集まっていらっしゃっいますけども、私よりお年寄りの方はいらっしゃらないのではないかと思います。

 去年一年病気をしまして、ほとんど寝たきりでした。それが、完全に治ったわけではありません。最近の、この状態には寝ていられないほど、心を痛めました。それで、病気で死ぬか、ここへ来て怪我をして死ぬか分かりませんけども、どうせ死ぬならばこちらへ来て、一言でもみなさんにご挨拶をして、『このままでは日本はだめだよ、日本は本当に怖いことになっているぞ』ということを申し上げて死にたいと思いました。

 今日、来たのは、私はどこにも属しておりません。誰にも話しておりません。ただ、自分一人でやってきました。もしも私が怪我をしたり、あるいは何かの拍子で死んだりいたしましても、あくまで自己責任だ、そういう気持ちで来ました。だから怖いものなしです。何でも言って良いと思ってまいりました」

戦時中は北京暮らし「日本は中国人に本当にひどいことをしていた」

 「私は1922年、大正11年の生まれですから、戦争の真っただ中に青春を過ごしました。前の戦争がいかにひどくって大変かということを、身にしみて感じております。戦争中は北京で過ごしましたから、終戦を北京で迎えました。その時、いかに日本人が北京で威張っていたかも見ております。

 負けたと知ったときは殺されると思いました。でも、帰るまで中国人から酷い目にあったことはありません。しかし、日本は本当に中国人にひどいことをしておりました。そういうことを全部見ておりますので、苦労をものとも思いませんでした。

 帰ってきたら、ふるさとの徳島は焼け野原でした。それまでの教育で、この戦争は天皇陛下のため、あるいは、日本の将来のため、東洋平和のため、と教えられておりましたが、戦争に『良い戦争』は絶対にありません。戦争はすべて人殺しです。殺さなければ殺されます。それは人間の一番悪いことです。そういうことを二度と起こしちゃならない。

 しかし、最近の日本の状況を見ていますと、なんだか怖い戦争にどんどん近づいていくような気がいたします。せめて、死ぬ前にここへきてみなさんにそういう気持ちを伝えたいと思って来ました。どうか、ここに集まった方は、私と同じような気持ちだと思いますが、その気持ちを他の人たちにも伝えて、特に若い人たちに伝えて、若い人の将来が幸せになるような方向に進んでほしいと思います」

辻元議員「身体を震わせながらながら、バッターボックスに立っている」

 安保法制の特別委員会のメンバーとして、連日、質疑に立っている民主党の辻元清美衆議院議員。集会に駆けつけた辻元議員は、16日に開かれた党首討論に言及。安倍総理の答弁を引用し、痛烈に批判した。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「安倍総理に白紙委任状は渡さない! 民主党・辻元清美議員「質疑はいつも命がけ」〜瀬戸内寂聴さんも駆けつけた「戦争法案」反対木曜行動に2000人以上」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    安倍総理に白紙委任状は渡さない! 民主党・辻元清美議員「質疑はいつも命がけ〜瀬戸内寂聴さんも駆けつけた「戦争法案」反対木曜行動に2000人以上 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/249659 … @iwakamiyasumi
    全国に同じ想いの人は山ほどいる。声を上げてくれて感謝します。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/612518981757353984

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です