講演会:真実 対 描写:大手企業マスメディアの偽善とダブルスタンダード ―アフガニスタンとアジアの事例を参照しながら― 2015.5.31

記事公開日:2015.5.31取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年5月31日(日)、京都大学で、社会科学研究会ピース・ナビ主催による「講演会:真実 対 描写:大手企業マスメディアの偽善とダブルスタンダード ―アフガニスタンとアジアの事例を参照しながら―」が開かれた。

■ハイライト

  • (講師)ソルタン・アフマド・サレヒ
    カブール大学、関西医科大学勤務後、現在はNHK文化講座にて英語でメディアリテラシーについて教えている。NGO「Rays of Hope」代表。
  • 収録 2015年5月31日(日)14:00~
  • 配信 2015年6月1日(月)20:00~
  • 場所 京都大学吉田南キャンパス総合人間学部棟地下1 B05講義室(京都府京都市左京区)
  • 主催 社会科学研究会ピース・ナビ(告知

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です