【震災がれき】政府・環境省の大嘘を暴く 緊急!院内学習会と記者会見 2012.7.26

記事公開日:2012.7.26取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(文字起こし:chicly)

 2012年7月26日(木)、衆議院第一議員会館で、「政府・環境省の大嘘を暴く 緊急!院内学習会と記者会見」が行われた。震災がれきの広域処理問題について、青木泰氏が、宮城県の二重発注疑惑について報告した。

■ハイライト

  • 内容 1部:学習会(12時30分〜14時) 場所:衆議院第一議員会館 多目的ホール
  •  環境省の大嘘と被災地を喰いものにする地に落ちた利権屋たち
  •  講師:藤原寿和氏、青木泰氏(放射性廃棄物全国拡散阻止!3・26政府交渉ネット事務局)
  • 2部:記者会見(14時20分〜15時20分) 場所:衆議院第一議員会館 多目的ホール
  •  政府交渉ネットとして、環境省&東京都に通知書提出
  •  *尚、記者会見の内容は、以下のように考えています。
  •  (日) 広域化問題全般、(月) 環境省へのメッセージ、(火) 東京都への要望書
  • 3部:学習会(16時〜18時) 場所:参議院会館B-109
  •  試験焼却(「バグフィルター」安全論の虚構)問題学習会&参加者交流会
  • 日時 2012年7月26日(木)
  • 場所 衆議院第一議員会館(東京都千代田区)
  • 主催 3・26政府交渉ネット

※ 青木泰氏の報告部分の全文文字起こしを会員ページに掲載しました。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です