JESCO法案と放射能全国拡散を考える ―講師 藤原寿和氏 2015.2.21

記事公開日:2015.2.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月21日(土)13時半より、大阪府高槻立市民会館で放射能汚染ガレキ広域処理差し止め裁判原告団主催の講演会「JESCO法案と放射能全国拡散を考える」が開かれ、藤原寿和氏(放射能廃棄物全国拡散阻止!3.26政府交渉ネット)が「日本環境安全事業(株)〔JESCO〕による福島原発事故由来放射性物質の中間貯蔵事業に関する問題点」と題して講演を行った。

■ハイライト

  • 主催あいさつ 小山潔氏(放射能汚染ガレキ広域処理差し止め裁判原告団)
  • 講演 藤原寿和氏(放射能廃棄物全国拡散阻止!3.26政府交渉ネット)/質疑応答
  • 裁判報告 小山潔氏/報告 放射能いらん!関西市民連絡会/質疑応答
  • 日時 2015年2月21日(土)13:30~
  • 場所 高槻市立市民会館(大阪府高槻市)
  • 主催 放射能汚染ガレキ広域処理差し止め裁判原告団

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入より御覧になれます(サーバーメンテナンスのため、12月2日12時頃まで単品購入を受付できません。2日午後以降にご注文ください)。

一般・サポート 新規会員登録

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です