【滋賀県知事選】「電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない」 〜滋賀県知事選挙 立候補予定者に原発政策を聞く 2014.6.10

記事公開日:2014.6.10取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・富山/奥松)

 2014年6月10日、滋賀県栗東市のウィングプラザで、滋賀県知事選挙(6月26日告示、7月13日投開票)の立候補予定者から「原発政策を聞く会」が開かれた。立候補の意向を表明しているのは、前内閣官房参事官の小鑓(こやり)隆史氏、前民主党衆院議員の三日月大造氏、共産党県常任委員の坪田五久男氏のいずれも無所属新人の3名だが、小鑓氏はこの日は不参加。坪田氏と三日月氏の2人が、原発政策に対する自身の方針を述べた。

 会場の市民からは、脱原発候補の一本化を求める意見も寄せられたが、坪田氏は「原発の問題だけで一本化することが、良いとは思えない」と応じた。また、三日月氏は「現実的には、知事に原発を即ゼロにする権限はない。市民の協力が必要だ」と訴えた。

■ハイライト

  • 出席者 坪田五久男氏(共産党県常任委員)、三日月大造氏(前衆院議員)
  • 日時 2014年6月10日(火) 18:15~
  • 場所 栗東市ウィングプラザ(滋賀県栗東市)

3.11の教訓から、子どもの未来を思う

 「すべては子どもたちの未来のために」をスローガンに掲げて立候補する坪田五久男氏は、「現在の日本の政治が、子どもたちの未来を脅かしている」と指摘した。

 続いて、市民から寄せられた質問に回答する中で、原発政策について、「福島第一原発事故はいまだ収束しておらず、汚染水問題や避難の問題など、さまざまな問題が未解決のままの今だからこそ、原発即ゼロにする条件がある」と主張した。

 「原発は一度、過酷事故が起これば、その時点で取り返しのつかないことになる。3.11の教訓から、同じような事故を起こしてはならない。それが、この国の進むべき方向であると考えている。使用済み核燃料という負の遺産も、子どもたちに残すわけにはいかない」。

災害対策が机上の空論であってはいけない

 再稼働の是非については、地震大国である日本において、実際に事故が起こった時に、災害対策が机上の空論でなく、きちんと機能するかという点を疑問視し、「そのまま廃炉にしていくのが現実的な道」と述べた。

 また、「5月21日の、大飯原発3・4号機の運転差し止めを認める福井地裁判決は、人命を最優先した画期的判決。福井の人々が粘り強く闘い続け、世論と市民の運動が結実した判決である」と評価した。

 脱原発候補の一本化を求める市民の意見に対して、坪田氏は「脱原発の方向性は一緒でも、他の政策で相容れない部分もある。原発の問題だけで一本化することが良いとは思えない」と答え、脱原発首長会議などで恊働の輪を拡げる、とした。また、最終的には国民世論との運動がとても重要な要素であることも指摘した。

「もったいない県政」を継承していく

 次に、前衆議院議員の三日月大造氏が、「政治を身近なものにし、若い子育て世代の声が反映される政治をしたい」と述べ、知事選に臨むキーワードとして、対話の行政、嘉田由紀子現知事が掲げた「もったいない県政」の継承、琵琶湖をはじめとした自然の恵みの継承を挙げた。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「【滋賀県知事選】「電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない」 〜滋賀県知事選挙 立候補予定者に原発政策を聞く」への5件のフィードバック

  1. @mkshigaさん(ツイッターのご意見より) より:

    自民党推薦の小鑓(こやり)隆史は不参加 県民の生命と生活を守るため原発賛成とは恥ずかしくてとても言えない
    【滋賀】滋賀県知事選「原発政策を聞く会」(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/146046

  2. @masako_u1さん(ツイッターのご意見より) より:

    やはり自民候補は不参加だったらしい。
    2014/06/10 【滋賀】滋賀県知事選「原発政策を聞く会」(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/146046

  3. @Kinoppi_さん(ツイッターのご意見より) より:

    自民党さんは原発を滋賀県知事選の争点にはしたくないそうです
    2014/06/10 【滋賀】滋賀県知事選「原発政策を聞く会」(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/146046 … 自民党の推し候補、コヤリっちはやっぱり欠席。やっぱりね(笑)

  4. @Are_Kore04さん(ツイッターのご意見より) より:

    滋賀県の人は、この記事チェック!こやり候補は、なぜか不参加

  5. @wiskijさん(ツイッターのご意見より) より:

    欠席は組織票へ逃げ切るサインだな。創価学会、平和の党を思い出せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です