沖縄平和運動センター議長 山城博治さん 沖縄の闘いを語る(岐阜市) 2017.8.18

記事公開日:2017.8.19取材地: 動画

 2017年8月18日(金)18時半より、ワークプラザ岐阜(岐阜市)に沖縄平和運動センター議長・山城博治氏を迎えて「沖縄平和運動センター議長 山城博治さん 沖縄の闘いを語る」が開かれた。戦争させない・9条壊すな!岐阜総がかり行動実行委員会の主催。


東濃・西濃市民団体による「日本原子力研究開発機構東濃地科学センター」・「自然科学研究機構核融合科学研究所」への質問書提出 ~日本原子力研究開発機構・大洗研究開発センター被曝事故の問題を受けて 2017.6.13

記事公開日:2017.6.19取材地: 動画

 2017年6月13日(火)、日本原子力研究開発機構 大洗研究開発センターでの作業員の被曝事故を受け、「多治見を放射能から守ろう!市民の会」、「原発ゼロをめざす多治見の会」、「原発ゼロをめざす加茂の会」の東濃・西濃市民団体が、岐阜県の「日本原子力研究開発機構東濃地科学センター」と「自然科学研究機構核融合科学研究所」へ質問書の提出を行った。


「乳歯保存ネットワーク」発足記念 ヴラディーミル・チェルトコフ監督 記念講演 2016.3.26

記事公開日:2016.3.26取材地: 動画

 2016年3月26日(土)10時半より、岐阜市の円徳寺で「乳歯保存ネットワーク」発足記念イベントが開かれ、チェルノブイリ原発事故後を取材してきた来日中のヴラディーミル・チェルトコフ氏(ジャーナリスト、ドキュメンタリー作家)が記念講演を行った。乳歯保存ネットワークは、骨や歯に蓄積するベータ線核種ストロンチウム90の測定のために抜けた乳歯の保存を呼びかける。


SEALDs TOKAI 自由と民主主義を守る岐阜街宣 2015.11.28

記事公開日:2015.11.28取材地: 動画

 2015年11月28日(土)17時より、岐阜県多治見市の多治見駅南駅前広場においてSEALDs TOKAI(シールズ東海)が「自由と民主主義を守る岐阜街宣」を行った。


6.21 もう黙っとれん!1000人パレード 2014.6.21

記事公開日:2014.6.21取材地: 動画

 2014年6月21日(土)14時より、岐阜市で秘密保護法、原発再稼働、集団的自衛権の行使容認の動きに反対し「~平和・自由・いのちを守る~ 6.21 もう黙っとれん 1000人パレード」が行われた。


「日本国民とグローバル企業、命がけの戦争だ」 〜改めて基礎から知るTPP勉強会 ─講師 岩月浩二弁護士 2014.1.26

記事公開日:2014.1.26取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 「すでに、日本は198種類の遺伝子組み換えトウモロコシの輸入を認可した。アメリカでは、枯れ葉剤で枯れない遺伝子組み換え大豆やトウモロコシの商業栽培は認められていない。しかし、日本では、商業栽培をやっていいことになった」──。岩月浩二氏は、知らぬ間に食の安全が脅かされていることを指摘した。

 また、特定秘密保護法について、「特定秘密を国民に教えずに、適合事業者には教える。適合事業者とは、グローバル企業ではないのか。情報を握る者が政策決定ができるのだから、グローバル企業が日本の政策を決定し、日本を乗っ取っていくのではないか」と警告した。

 2014年1月26日、岐阜市のワークプラザ岐阜において、講師に弁護士の岩月浩二氏(TPPに反対する弁護士ネットワーク共同代表)を迎えて、「改めて基礎から知るTPP勉強会 in ぎふ」が行われた。岩月氏は「日本では、すでに食の安全の防波堤は決壊している」と述べて、NAFTA、米韓FTA、WTOの実態を解説し、TPPの危険性を語った。また、「特定秘密保護法も、TPPでやって来るグローバル企業のためのものだ」とし、その根拠を説明した。


「法律家にとってみれば、突っ込みどころが満載」 ~本当はどうなの!「特定秘密保護法案」 講師 倉知孝匡弁護士 2013.12.1

記事公開日:2013.12.1取材地: テキスト動画
2013/12/01 【岐阜】本当はどうなの!「特定秘密保護法案」 ─講師 倉知孝匡弁護士

 「裁判所にも情報が秘密にされる。弁護士も確認できない。これでは、裁判が成り立たない」──。

 2013年12月1日、岐阜県多治見市の多治見市文化会館で、講演会「本当はどうなの!『特定秘密保護法案』」が行われた。地元出身の弁護士、倉知孝匡氏が講師を務め、条文を解説。秘密保護法案について、「そもそも、立法理由に疑いがある」と批判、数々の問題点を指摘した。


「参院選の結果は、社会を正す機運の後退を示している」 ~高レベル放射性廃棄物学習会「日本での地層処分を考える」 舩橋晴俊氏講演 2013.7.22

記事公開日:2013.7.22取材地: テキスト動画

 「原発政策をどうするかという総論で国民的合意を得ることをせずに、各論である処分場建設の合意を得ようとした政府には、甘さがある」──。

 2013年7月22日(月)14時から、岐阜市のハートフルスクエアで開かれた「高レベル放射性廃棄物学習会『日本での地層処分を考える』」で、舩橋晴俊氏(法政大学社会学部教授)は、「放射性廃棄物処分」という重大課題に克服の目処が立たないことの原因について、こう語った。


7/7「選挙へ行こう!!」 2013.7.7

記事公開日:2013.7.7取材地: 動画

 2013年7月7日(日)、岐阜県瑞浪市内で、参議院議員選挙の投票を呼びかけるイベント7/7「選挙へ行こう!!」が行われた。


重水素実験に反対する多治見抗議活動 2013.5.21

記事公開日:2013.5.21取材地: 動画

 2013年5月21日(火)、岐阜市多治見市のJR多治見駅南口で、「重水素実験に反対する多治見抗議活動」が行われた。


原発のない社会へ びわこ集会 2013.3.10

記事公開日:2013.3.10取材地: テキスト動画

 2013年3月10日(日)10時より、滋賀県大津市の膳所公園および大津市生涯学習センターで「原発のない社会へ びわこ集会」が行われた。福島県いわき市出身の講談師、神田香織氏のトークショーをはじめ、映画「シェーナウの想い」上映、ライブ、リレートークなどが催され、最後は参加市民らが琵琶湖岸沿いにデモパレードを行った。


多治見市長へ重水素実験反対署名提出 2013.3.8

記事公開日:2013.3.8取材地: 動画

 2013年3月8日(金)、岐阜県多治見市の多治見市役所で、多治見市長へ重水素実験反対署名提出が行われた。


土岐の核融合研究所の重水素実験反対申し立て 2013.1.24

記事公開日:2013.1.24取材地: 動画

 2013年1月24日(木)、岐阜県土岐市の土岐市役所で、「土岐の核融合研究所の重水素実験反対申し立て」が行われた。


土岐の核融合研究所の重水素実験中止要請書提出 2013.1.18

記事公開日:2013.1.18取材地: テキスト動画

 2013年1月18日(金)13時30分から、岐阜市の岐阜県庁で、「土岐の核融合研究所の重水素実験中止要請書提出」が行われた。

 土岐市の核融合研究所で計画されている重水素実験については、放射性物質トリチウムや中性子が発生することから、不安を持つ住民の反対運動が起きている。一方、土岐、多治見、瑞浪の3市は、実験実施に向けた協定書の締結に同意する方針を示している。その現状を受けて、市民は県に対して、重水素実験の中止を求めた。


みんなともだち tunagari フェスティバル 2012.11.18

記事公開日:2012.11.18取材地: 動画

 2012年11月18日(日)、岐阜市の金(こがね)公園で「みんなともだち tunagari フェスティバル」が行われた。


脱原発!岐阜県民有志行動 2012.8.31

記事公開日:2012.8.31取材地: 動画

 2012年8月31日(金)、岐阜県岐阜市のJR岐阜駅北口で行われた「脱原発!岐阜県民有志行動」の模様。6回目となる本日は、突然の雷雨により開催が危ぶまれたが、無事進行。まだ参加者は少ないものの、通行人ひとりひとりに資料を渡し、丁寧に説明するという、草の根運動的なアクションを継続している。徐々に署名に応じる者やカンパを申し出る者も現れ、この活動は来週金曜日も18時からの開催を予定している。


岩上安身講演会・岐阜 2010.11.26

記事公開日:2010.11.26取材地: 動画独自

 2010年11月26日(金)、岐阜にて笠友経済研究会に招かれ『日本が直面している3つの変化』と題し、講演を行なった。