TPPを懸念する政府宛の意見書を採択させた若手女性市議・笹岡ゆうこ武蔵野市議会議員に岩上安身が訊く!――TPPや日米FTAなどの「自由貿易協定」が地域経済・地方自治を破壊!負の影響とは? 2017.1.13

記事公開日:2017.1.13取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 TPP問題

 2017年1月13日(金)13時より東京都港区IWJ事務所にて、岩上安身による武蔵野市議会議員 笹岡ゆうこ氏のインタビューが行われた。

■イントロ

  • タイトル 岩上安身による武蔵野市議会議員 笹岡ゆうこ氏インタビュー
  • 日時 2017年1月13日(金)13:00頃〜15:00
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事


“TPPを懸念する政府宛の意見書を採択させた若手女性市議・笹岡ゆうこ武蔵野市議会議員に岩上安身が訊く!――TPPや日米FTAなどの「自由貿易協定」が地域経済・地方自治を破壊!負の影響とは?” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    TPPを懸念する政府宛の意見書を採択させた若手女性市議・笹岡ゆうこ武蔵野市議会議員に岩上安身が訊く! http://iwj.co.jp/wj/open/archives/356158 … @iwakamiyasumi
    市民の暮らしを真剣に考える議員がここにもいた。革命は地方から静かに始まってるのかもしれない。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/819833491802050560

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です