IWJが追った震災がれき広域処理問題

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府警曽根崎警察署前抗議行動 2012.12.10

 2012年12月9日(日)、下地真樹 阪南大学准教授ら2名が威力業務妨害と不退去の容疑で大阪府警に逮捕された。これを受け、10日(月)、大阪市北区の曽根崎警察署前で、「大阪府警曽根崎警察署前抗議行動」が行われた。さらに、参加していた下地氏の奥さんへのインタビューも行った。 ...

「予期された」下地真樹氏逮捕 2012.12.9

 2012月12月9日(日)、阪南大准教授の下地真樹氏が、自宅で逮捕された。容疑は、威力業務妨害と不退去で、府警の発表(9日付の産経新聞)によると、下地氏は10月17日午後2時40分ごろから約1時間半にわたり、JR大阪駅(大阪市北区)で「がれき反対」とシュプレヒコールを上げながら練り歩いたり、ビラを配布したりして駅側の業務を妨害したとされている。  逮捕の2日前、関電本店前で行なわれた抗議行動に参加した下地氏は、I...

12月7日 関西電力本店前抗議 2012.12.7

 2012年12月7日(金)、大阪府大阪市北区の関西電力本店前で、「12月7日 関西電力本店前抗議」が行われた。モジモジ先生こと、下地真樹先生へのインタビューも行われ、同氏は「逮捕される可能性がある、内部文書に自分の名前­が載っていることも知っている」と逮捕を予期している発言をし、この翌々日12月9日午前に、大阪府警により逮捕された。 ...

「ガレキ処理は放射能巡回社会をつくり再稼働を目指す一環だ」――岩上安身による阪南大准教授・下地真樹氏インタビュー 2012.10.21

 大阪市による震災がれき受け入れに反対し、同志とともに市民運動を展開している阪南大学准教授の下地真樹氏に2012年10月21日(日)、大阪市内のホテルで岩上安身がインタビューを行い、研究対象から抗議行動をすることに至った理由、大阪市ガレキ処理受け入れの行政と反対者たちの状況、橋下徹大阪市長や、TPPとガレキ処理のつながりなどを聞いた。  岩上安身が、ガレキ広域処理を行う理由がわからないと言うと、下地氏は、低レベル放射性汚染物質の出口政策だと応じる。

東日本大震災により生じた廃棄物の広域処理に関する説明会 2012.8.30

 2012年8月30日(木)、大阪市中央公会堂で、「東日本大震災により生じた廃棄物の広域処理に関する説明会」が行われた。 ...

がれき受け入れ決定前ファイナルアクションⅡ デモ in 小倉 北九州市議会決定前 2012.6.10

特集 震災がれき問題  2012年6月10日(日)、福岡県北九州市の北九州市役所前勝山公園で、「がれき受け入れ決定前ファイナルアクションⅡ デモ in 小倉 北九州市議会決定前」が行われた。 ...

「東日本大震災のがれき処理」のあり方を考えるシンポジウム 2012.5.27

 2012年5月27日(日)、松阪市産業振興センターで行われた、「東日本大震災のがれき処理」のあり方を考えるシンポジウムの模様。 ...

第2回 がれきの真実勉強会 2012.5.20

 2012年5月20日(日)、高津市民館で行われた、「第2回 がれきの真実勉強会」の模様。 ...

震災がれき処理問題を考​える学習会 2012.5.20

 2012年5月20日(日)、クロスパルにいがたで、「震災がれき処理問題を考​える学習会」が行われた。  過去、新潟では発生した中越地震や中越沖地震などの災害時に周辺の自治体から支えられた背景がある。今回のがれきも被災地支援のため、受け入れるべきだという声がある。  しかし、「震災がれきは人類史上経験のない規模の原発事故によって放射能汚染されており、動かさず、封じ込めるのが鉄則」だとし、内部被曝に詳...

「北九州コドモのミライ」が北九州市に提出したがれき受け入れに関する質問状への回答 2012.5.10

 2012年5月10日(木)、北九州市役所で行われた、「北九州コドモのミライ」が北九州市に提出したがれき受け入れに関する質問状への回答の模様。  北九州市の震災瓦礫受け入れに反対する市民グループ「北九州コドモのミライ」が4月に提出していた公開質問状に、北九州市の担当者が回答する説明会が5月10日、北九州市役所で開かれた。冒頭、災害廃棄物調査担当課長の梶原氏が、配布資料に沿って市のがれき受け入れ検討の経緯、考え方など...

みんなの力でがれき処理プロジェクト街頭キャンペーン 2012.3.31

 2012年3月31日(土)、京都駅前で行われた「みんなの力でがれき処理プロジェクト街頭キャンペーン」の模様。  京都駅のグランヴィア京都前広場において16時30分から開始。細野環境大臣と日本青年会議所(JCI)が、瓦礫の広域処理理解を求めて、ビラ配りや応援プラカードの掲示などのキャンペーンを実施した。 ...

みんなの力でがれき処理プロジェクト街頭キャンペーン@北九州小倉駅前 2012.3.25

 2012年3月25日(日)、福岡県北九州市の小倉駅前で行われた「みんなの力でがれき処理プロジェクト街頭キャンペーン」の模様。 ...

みんなの力でがれき処理街頭キャンペーン(黒岩神奈川県知事、細野環境相ほか出席) 2012.3.18

 2012年3月18日(日)、川崎駅東口駅前広場東西自由通路で行われた「みんなの力でがれき処理街頭キャンペーン」の模様。 ...

「みんなの力でがれき処理」プロジェクト発起人会 2012.3.9

 2012年3月9日(土)、東京都千代田区の環境省にて「みんなの力でがれき処理・プロジェクト発起人会」が行われた。 ...

足立区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.29

 2012年2月29日(水)、足立区役所内庁舎ホール「足立区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会」の模様。前半、他の区と同じように説明映像が流れる。 ...

板橋区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入れにかかわる説明会 2012.2.29

 2012年2月29日(水)、板橋区役所9階大会議室で行われた「板橋区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入れにかかわる説明会」の模様。 前半、他の区と同じように説明映像が流れる。 ...

北区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.26

 2012年2月26日(日)、北とぴあ14階カナリアホールにて行われた、「北区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会」の模様。前半、他の区と同じように説明映像が流れる。 ...

練馬区・宮城県女川町の災害廃棄物の受け入れに関する住民説明会(2回目) 2012.2.25

 2012年2月25日(土)、練馬公民館1階ホールで行われた、「練馬区・宮城県女川町の災害廃棄物の受け入れに関する住民説明会」(練馬区2回目)の模様。  会場から「学校の校長先生もこの説明会のことを知らない。この焼却場の周辺は幼稚園も小学校も中学校も高校もあり、放射性物質の影響を受けやすい子ども達が沢山いる。バグフィルターでは100%取れない以上危険性は否めない筈だが、教育機関へきちんとした説明はしたのか」との質問...

世田谷区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会 2012.2.18

 2012年2月18日(土)、世田谷区役所第3庁舎で行われた、「世田谷区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会」の模様。  特別区長会では、昨年11月に東日本大震災の被災地復興支援のため、東京都などと協力し、宮城県女川町の災害廃棄物を23区内の清掃工場で受け入れることについて基本合意した。これに伴い、東京都、東京二十三区清掃一部事務組合、世田谷区が3者合同による住民説明会を開いた。  世田谷...

港区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.17

 2012年2月17日(金)、港区立男女平等参画センターで行われた「港区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会」の模様。  昨年11月24日、特別区長会、女川町、東京都、宮城県の4者は、宮城県女川町の災害廃棄物を23区内の全清掃工場で焼却処理し、その焼却灰を都埋立処分場で処分することについて、基本合意した。これに伴い東京都環境局、東京二十三区清掃一部事務組合及び港区は、3者合同で住民説明会を開いた。港区は3月より港清掃工場で災害廃棄物処理を受...

[葛飾区2]宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.16

 2012年2月16日(木)、葛飾区かつしかエコライフプラザで行われた「[葛飾区2]宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会」の模様。   2011年11月24日、特別区長会、女川町、東京都、宮城県の4者は、宮城県女川町の災害廃棄物を23区内の全清掃工場で焼却処理し、その焼却灰を都埋立処分場で処分することについて、基本合意した。これを受け2月16日、東京都環境局、東京二十三区清掃一部事務組合ならびに葛飾区は区内在住在勤者を対象に(参加者数・23名...

江戸川・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.15

 2012年2月15日(水)、東部区民館1階集会室で行われた「江戸川・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 」の模様。  この日、定員70名の会場はすべて埋まった。住民からは広報の不徹底への抗議、バグフィルターの安全性などさまざまな質問が相次いだ。 ...

江東区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会 2012.2.14

 2012年2月14日(火)、江東区役所7階第71~73会議室にて行われた「江東区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れに関する住民説明会」の模様。内容は、災害廃棄物受入れの経緯や概要、受入れるための環境対策等についての説明と質疑応答。 ...

品川区・宮城県女川町災害廃棄物の受入れについての住民説明会 2012.2.13

 2012年2月13日(月)、品川区立小中一貫校八潮学園で行われた「品川区・宮城県女川町災害廃棄物の受入れについての住民説明会」の模様。 ...

大田区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れについての住民説明会 2012.2.11

 2012年2月11日(土)、大田区役所本庁舎2階201会議室にて行われた、「大田区・宮城県女川町の災害廃棄物受入れについての住民説明会」の模様。  大田区清掃工場・品川清掃工場での災害廃棄物試験焼却の結果について、また、災害廃棄物の受け入れの作業手順と環境対策についての説明がされた。 ...

[豊島区]宮城県女川町の災害廃棄物の受入れと試験焼却の結果について住民説明会 2012.2.9

 2012年2月9日(木)、[豊島区]宮城県女川町の災害廃棄物の受入れと試験焼却の結果について住民説明会の模様。 ...

中央区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入れと試験焼却の結果について住民説明会 2012.2.8

 2012年2月8日(水)、東京都中央区の宮城県女川町の災害廃棄物の受入れと試験焼却の結果について住民説明会の模様。 ...

足立区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会 2012.2.7

 2012年2月7日(火)、足立区役所・庁舎ホールにて行われた、「足立区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会」の模様。説明DVD映像内で「江戸川清掃工場で焼却灰が8000Bqを超えた時期があったが…」とごく表面的な説明があるも、作業員が被曝した事に触れられることは一切無かった。「瓦礫受け入れ決定の事後報告」となった説明会にも関わらず、十分な説明すら無かったことに対して、閉会後も住民が詰め寄り多くの抗議の声が上がった。

葛飾区・宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会 2012.2.3

 2012年2月3日(金)、葛飾清掃工場で行われた「宮城県女川町の災害廃棄物の受入にかかる説明会」の模様。前半、環境省の主導で作成されたDVDの上映、後半は質疑が行われた。DVDでは女川町の瓦礫の安全性の解説と、女川町長自らが出演し広域処理の必要性を訴えた。質疑では女川町の瓦礫や、焼却場のバグフィルターの安全性を疑問視する声が相次いだ。 ※プライバシーの問題により途中、DVD上映中の女川町住民の映像、質疑中の一般参...