東電からの就労補償を打ち切られた飯舘村の男性が提訴「被災者が加害者に助けを求める。こんな馬鹿な話が世の中にありますか!?」「『運が悪かったね』で済ませてもらいたくない」 2017.8.25

記事公開日:2017.8.26取材地: 動画

 2017年8月25日(金)14時より東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて、「謝れ、償え、かえせふるさと飯舘村 原発被害糾弾 飯舘村民救済申立団 就労補償提訴 記者会見」が行われた。


「福島原発事故の放射能汚染で、孫と離れ離れになって暮らすことになってしまったおじいさんやおばあさんがいる。安倍晋三は『愛に応える政治』をすべきだ!」――再稼働反対!首相官邸前抗議 2017.8.25

記事公開日:2017.8.26取材地: 動画

 2017年8月25日(金)、東京都千代田区の首相官邸前・国会正門前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる「再稼働反対!首相官邸前抗議」が行われた。


「東電は陸側遮水壁単独での遮水効果の評価を提示せよ」〜東京電力 定例会見 2017.8.24

記事公開日:2017.8.24取材地: 動画

 2017年8月24日(木)17時より、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


「サブドレン水位低下事故」原因特定できず!?「確認試験に制約があったため」!?〜東京電力 定例会見 2017.8.21

記事公開日:2017.8.22取材地: 動画

     2017年8月21日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。


福島第一原発敷地内で不発弾が見つかる!陸自が回収、廃炉作業に影響なし?~サブドレンの水位低下事故の原因は水位計の値が低下したのは計器故障と判断したため!?――東京電力 定例会見 2017.8.10

記事公開日:2017.8.11取材地: 動画

 2017年8月10日(木)17時より、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力 定例会見が開かれた。


NTTと東電を「家長」とする東芝倒産危機の構造に迫る~半導体や原発で勝負する気など最初からなかった!? 『東芝解体電機メーカーが消える日』著者・大西康之氏に岩上安身が訊く、第二弾! 岩上安身によるインタビュー 第769回 ゲスト 大西康之氏 後編 2017.8.10

記事公開日:2017.8.10取材地: テキスト動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

※8月16日テキストを追加しました。

 3ヶ月もの間延期に延期を重ねていた東芝が、2017年8月10日、2017年3月期の決算を発表した。監査法人「PwCあらた」の「限定つき適正」の意見がついた決算によると、グループ全体の最終的な赤字額は9656億円で、日本のメーカー史上最大の大赤字になるという。また、債務超過は5529億円もの巨額な金額になった。

 東芝の会見が行われる直前のタイムリーな時間に、岩上安身は『東芝解体電機メーカーが消える日』著者でフリージャーナリストの大西康之氏に、2度目のインタビューを行なった。


4号機原子炉建屋サブドレンピットで水位低下した事故について東電「現段階で原因は調査中で特定できない」――東京電力 定例会見 2017.8.7

記事公開日:2017.8.7取材地: 動画

 2017年8月7日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて定例会見が開かれ、福島第一原発の状況や地下水ドレン移送量・地下水流入量の推移の他、1号機建屋カバー解体における作業状況等の報告が行われた。


原子力安全改革で「安全意識の向上、対話力強化」をうたいながら2日前の福島第一水位低下問題で安全意識の低さを露呈!? 〜 東京電力原子力安全改革プラン進捗報告(2017年度第1四半期) 2017.8.4

記事公開日:2017.8.4取材地: 動画

 2017年8月4日(金)14時より東京都千代田区の東京電力本社本館にて、東京電力 記者会見 ―原子力安全改革プラン進捗報告(2017年度第1四半期)が行われた。


作業員5人が被曝した大洗事故は「レベル2」原子力規制委が暫定評価〜会見で田中俊一委員長が原子力機構の経営責任を批判「同じことを繰り返す危惧をもっている」 2017.8.2

記事公開日:2017.8.2取材地: 動画

 2017年8月2日(水)、14時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 田中俊一委員長 定例会見が行われた。


これがデブリならどうやって取り出すつもりなのか!? 3号機内部ロボット調査で圧力容器直下に大量の溶融物鮮明画像!! ~東京電力 定例会見 2017.7.24

記事公開日:2017.7.24取材地: 動画

 2017年7月24日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏、菅野定信氏が出席し、東京電力定例会見が開かれた。会見では、福島第一原発の状況と3号機内部へ投入したロボット調査の報告が行われた。


子どもたちの小さな声に耳を傾け気にとめる大人が必要なんだ〜出版記念シンポジウム「3・11後の子どもと健康~保健室と地域に何ができるか?」 2017.7.22

記事公開日:2017.7.23取材地: 動画

 2017年7月22日(土)13時より、東京都千代田区の専修大学神田キャンパスにて、出版記念シンポジウム『3・11後の子どもと健康〜保健室と地域に何ができるか?』が開催された。


「燃料デブリの可能性高い!?」~福島第1原発3号機格納容器内部調査で「溶融物が固化したと思われるもの」や「落下物」を確認――水中ロボで撮影された画像を公開 2017.7.21

記事公開日:2017.7.22取材地: | 動画

 2017年7月21日(金)21時より東京都千代田区の東京電力本館にて、東京電力 福島第一原子力発電所3号機・原子炉格納容器内部調査に関する会見が行われた。


福島第1原発3号機、デブリ確認できず~水中ロボットで撮影した動画を公開!引き続き7月21日に2回目の調査を行う予定――原子炉格納容器内部調査に関する会見 2017.7.19

記事公開日:2017.7.20取材地: 動画

 2017年7月19日(水) 20時より、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力 福島第一原子力発電所3号機・原子炉格納容器内部調査に関する会見が行われた。


田中俊一委員長が東電新経営陣を「口先だけ」と批判!~トリチウム汚染水の海洋放出について「私を口実にしたのは、はらわたが煮えくり返る思い」――原子力規制委員会 定例会見 2017.7.19

記事公開日:2017.7.19取材地: 動画

 2017年7月19日(水)14時30分より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 田中俊一委員長 定例会見が行われた。


福島第一原発3号機ペデストルに水中ロボット(ミニマンボウ)いよいよ初投入! 相変わらず開発費は非公開! 東電担当者「初めてのことなので中が見られれば成功という思い」!?~東京電力定例会見 2017.7.13

記事公開日:2017.7.13取材地: 動画

 2017年7月13日(木)17時より、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


東電の新しい経営陣について田中俊一委員長「具体的な説明がない」「現実味に欠ける」――原子力規制委員会 定例会見 2017.7.12

記事公開日:2017.7.12取材地: 動画

 2017年7月12日(水) 14時より東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 田中俊一委員長 定例会見が行われた。


福島第一原発敷地内の汚染水タンクは2年で一杯に!?新たな敷地造成には3年かかる!?規制委からは「つじつまが合わない」と指摘も!!~東京電力定例会見 2017.7.10

記事公開日:2017.7.11取材地: 動画

 2017年7月10日(月) 17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


新規制基準の施行から丸4年迎えるが審査の進め方や合理性について田中俊一委員長「安全確保に自信が持てないものについては許可は出せない、ということで取り組んでいる」――原子力規制委員会 定例会見 2017.7.5

記事公開日:2017.7.5取材地: 動画

 2017年7月5日(水)14時より、東京都港区の原子力規制委員会にて、原子力規制委員会 田中俊一委員長の定例会見が行われた。


「半年で50mSv」年度をまたぎ被曝した作業員がいわき市議に相談「制度からこぼれ落ちた高線量被曝者数を人道的な立場から調査・把握する考えは?」―「現行の制度では考えていない」~東電定例会見 2017.7.3

記事公開日:2017.7.3取材地: 動画

 2017年7月3日(月)、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力の定例会見が開かれ、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏より、福島第一原発の状況報告が行われた。


業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電・勝俣恒久元会長ら3人の初公判がスタート 海渡雄一弁護士「福島の事故で亡くなられた方、ひどい目に遭わされた方の仇がとれる出発点に立てたかなと思います」 2017.6.30

記事公開日:2017.7.2取材地: 動画

 2017年6月30日(金)17時15分より東京都千代田区の参議院議員会館にて、東京電力福島第一原発事故 刑事裁判 院内集会〈第3部〉弁護士による初公判後の裁判報告会が行われた。